柴犬さくらの生活日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柴犬さくらの生活日記

2015.5.30に生まれた柴犬さくらの生活を、飼い主の孫にあたる現役高校生が綴るブログ。


【スポンサーリンク】

読書

自分なりの読書感想文をまとめたカテゴリー。

~星野源は大人になってしまった~ エッセイ集「いのちの車窓から」を読んでみた感想。

先月、3月30日。大人気ドラマ「逃げ恥」への出演や、楽曲「恋」の大ヒットなどにより今や時の人となった星野源さんが、前作「そして生活はつづく」に引き続き、新しいエッセイ集、「いのちの車窓から」を発売しました。この記事では本の紹介・感想などを5000…

星野源さんの「そして生活はつづく」を読んでみた。【逃げ恥】

今夜最終回を迎える大人気のTBS火曜ドラマ「逃げ恥」こと「逃げるは恥だが役に立つ」。そこで津崎平匡を演じている星野源さんが2013年に出版した初のエッセイ集『そして生活はつづく』を読んでみました。この記事では本の内容から読んでみた感想までを3000文…

【今頃】芥川賞受賞作品「コンビニ人間」を読んでみた感想。

ブログでお世話になっている方に影響を受け「小説」を読み始めてから早2ヵ月半。私は人生2冊目の小説に村田沙耶氏が描く、第155回芥川賞受賞作品「コンビニ人間」を選びました。今回の記事では、読んでみた感想をとことん詰め込んで5000文字の大作に仕上げて…

犬小説「ソウルメイト」を読んでみた感想。

「ソウルメイト」。「魂の伴侶」という意味である。犬と人間は言葉を交わせない。しかし両者は固い絆で結ばれる。本書では、そんな犬と人間の物語を「チワワ」「ボルゾイ」「柴」「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」「ジャーマン・シェパード・ドッグ」「ジ…

小説読む人ってカッコよくね?

あのね、率直に「小説 読む人ってカッコいい!」と思ったワケなんですw小説は敬遠しがちだった私ですが、小説を読む人にんー、憧れたというか真似事みたいな感じで『小説』を読もう!と思いました。