~星野源は大人になってしまった~ エッセイ集「いのちの車窓から」を読んでみた感想。

先月、3月30日。大人気ドラマ「逃げ恥」への出演や、楽曲「恋」の大ヒットなどにより今や時の人となった星野源さんが、前作「そして生活はつづく」に引き続き、新しいエッセイ集、「いのちの車窓から」を発売しました。この記事では本の紹介・感想などを5000文字超えの大ボリュームで事細かにお届けしています。