柴犬さくらの生活日記

2015.5.30に生まれた柴犬さくらの生活を、飼い主の孫にあたる現役高校生が綴るブログ。


【スポンサーリンク】

アクシデント続きだったおでかけ。part2

 

どうもどうも。

現在、訳あってDarkな気分の作成者です。orz

その状態で楽しい記事が書けるのかって?

 

・・・書きますよ。笑

 

 

昨日は適当な記事だけでスイマセン。↓

 

夜もう1記事書く事を想定して適当に書いたんだけど、

夜書けずという。うん、さーせん。笑

 

 

久しぶりに「天才!志村どうぶつ園」を見ました。

 

さくらが家に来てからはずっと録画してたんだけど

最近なぜか録画予約が取り消されていて しばらく見れていませんでした。

 

いや、録画予約し直せばいい話なんだけどね?

しなきゃしなきゃとは思ってたんだけど・・・

 

しなかったんですよ。笑

 

ですが、それに区切りを付けるため

一昨日の放送を録画予約!

 

やっぱ見といて正解でしたね。

癒されました^^

 

【スポンサーリンク】
 

 

今回は一昨日の続きを書きます!↓

 

ストーリーはこんな感じです。↓

 

-時は8月31日。

 珍しく朝早くに起きれた作成者は

 夏の思い出を作るため急遽さくらとおでかけに。

 しかし8月最終日で浮かれた結果

 さくらリバース等アクシデントが起きてしまった・・・- 

 

今回もアクシデント満載でお送りします。笑

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905171511j:plain

ついさっき吐いたとは思えないような元気さで

草むらを駆けていくさくらさん。

 

しかしこの後、

いきなりう〇ちをするというアクシデント発生。

 

と言うのもさくらは散歩で行く公園以外では

滅多にトイレしないので(おしっこはする)

今回のおでかけでもしないだろ~と気を抜いてたら

不意を突かれましたw

 

上から出して今度下からも出して。

 

中身空っぽになってない?w

 

 

さくらがリバースし、

鞄の中の飲み物がこぼれ、

いきなりう〇ちし、という

見事な3連コンボを喰らった私。

 

色々ありすぎて徐々に疲れていく。

そして・・・

 

 

アクシデント④

人間が先にバテるw

 

犬より先に人間がバテました。

さくらも体力不足だけど作成者も体力不足。

そこに精神的ダメージが加わってギブアップですw

 

なんか面白い形の休憩所があったので↓

f:id:Sakurachannel0530:20160905173201j:plain

さくらにはすまないが休憩させてもらう事に。

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905173740j:plain

(↑と言いつつちゃっかり自発的休憩をとるさくらの図w)

 

この時の作成者の疲れを

そのまま映したような写真がこちら。↓

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905173932j:plain

セピア調ですw

 

 

休憩所の近くに、これまた面白い形の木がありました。↓

f:id:Sakurachannel0530:20160905174236j:plain

「し」のような形をしてます。

 

あそこにさくらを座らせたらいい感じだな~、と

カメラマン作成者の目が光る。

 

だがさくらは想定外の動きをした。

 

なんと木に近付いたその時、

ピョン!と木を飛び越えてしまったのだw

 

まぁまぁ高さがあったんで

跳び越える事は無いだろ~と思ってたら

 

え!?跳び越えれるの!?みたいなw

 

まさかの行動に思わず驚いたが、

その跳び越える瞬間を撮影しようと考えた。

 

しかし、

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905175259j:plain

モデルSAKURA、本番に弱い!w

 

その後なかなか跳び越えず。

唯一惜しかったのがこちら。↓

f:id:Sakurachannel0530:20160905175832j:plain

(地味に後ろで観戦するおじさんw)

 

一見アクロバティックなジャンプですが

足が引っ掛かって変なフォームになっているだけです。

 

でも何というか、こういう野性っぽい遊びいいよね。笑

 

 

歩いていると前方にお山を発見!

f:id:Sakurachannel0530:20160905180352j:plain

登山には苦い思い出があるさくらさん。

 

前に行った公園にあったコンクリ山

半分調子乗って挑んだ結果、見事に滑落したのだw

 

ただ今回は芝生だったので

コンクリと違って滑る事もなく簡単に登頂。

 

頂上から景色を見てみると

想像と違って高く、少し怖かったですw

(私はほんのり高所恐怖症です。

 東京タワーのガラス床は大丈夫だった。)

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905181354j:plain

スカした顔で爆弾発言w

 

それにしても空が澄んでいて気持ちいい!

(それに比べてさくらの心はとても荒んでいる。笑)

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905181917j:plain

 

この後、全力ダッシュで下山しました^^(←子供かよ)

 

そのダッシュ下山が楽しかったので、(←子供かよ)

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905182723j:plain

↑これを2回繰り返しましたw(子供かよ!)

 

合計すると3往復

さすがにハードだったのか、

さくらは小さな日陰で自発的休憩。↓

f:id:Sakurachannel0530:20160905183533j:plain

 

アクシデント⑤

無理させすぎて完全なる過酷労働にw

 

運動不足解消の意味も込めたおでかけなのに、

逆に運動しすぎじゃない?と思ってしまう始末。

 

でもいくら疲れて休憩しても

私が立ち上がればついて来るのがさくらの良いトコ^^

 

これで帰宅してもよかったのですが、

今回この無駄に大きい(w)公園に来た理由は

 

公園内にあるという展望台に登って

さくらに絶景を見せてあげる事!

 

それを達成するためひたすら歩く!

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905185210j:plain

それにしても展望台までの道が長い!

しかも地図が分かりにく過ぎて正しい道なのかも不明!

 

人も全然いない森の中の道。

夜来たら危ない雰囲気がプンプンしてましたw

 

ただ1つ、日陰が多くて涼しいのが救いです。^^

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905185836j:plain

完全なる砂利道。

 

 

歩き続ける事15分!(もっと長いと思ったら意外に短かったw)

遂に・・・!

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905190521j:plain

絶景だーーー!!!

(絶景って程でも無いとか言った人、お静かに!w)

 

池です!巨大な池!

自分の感覚的には湖なんだけどです!

 

f:id:Sakurachannel0530:20160905191450j:plain

さくらはあんま感動してません。泣

(写真は見ている瞬間を撮ったのだが、実際は1秒ぐらいしか見てなかったw)

 

 

水草にはサギがいましたよ!↓

f:id:Sakurachannel0530:20160905192003j:plain

飛んでる写真は撮れなかったのですが、

なんか鳩とかの飛び方とは違って優雅というか、浮かんでるような、

とりあえず不思議な飛び方をしてましたw

 

 

けっきょく展望台らしき建物は見つからなかったんだけど(怒)

まぁどこでも見える事は見えるから記念撮影!

f:id:Sakurachannel0530:20160905201905j:plain

なんだこの、

色々苦労したけど最後は絶景を見て終わる

という王道パターンはw

 

 

帰り際、竹林をバックに一枚。↓

f:id:Sakurachannel0530:20160905203245j:plain

 

帰宅中の車内でも、

さくらの口周りはヨダレまみれでしたw

f:id:Sakurachannel0530:20160905203839j:plain

 

という事で!

長くても2時間ぐらいを予定していた今回の旅でしたが

最終的に3時間を越える長旅になってしまいました!笑

 

今まで1時間ぐらいの旅しかしたことの無かったさくらには

過酷の他なにも無い感じになってしまい

辛い思いもさせてしまいましたが、

車慣れの1つのステップになったと思います!(言い訳)

 

とにかく焦らずじっくり慣らしていかねばと痛感。

あと8月最終日とか言って浮かれていた事を反省。笑

 

うちの飼い主は

今年中に海へ連れて行く!なんて言ってましたが

今回のおでかけでそれは明らかに無理だと判明しましたw

 

来年の夏までには車に慣らして

夏らしい、それこそ海だったり川だったりに

連れて行けるよう頑張ります!

 

 

帰宅後にさくらが見せた顔は、「楽しかった」というより

f:id:Sakurachannel0530:20160905205552j:plainさくらごめん!!w

 

以上、甘苦い夏の思い出でした。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。 

 

 

読んだよ!を伝える☆とブックマークをお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

コメントも待ってます!