えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

独断と偏見による 『甲子園あるある』 5選!!


f:id:Sakurachannel0530:20170822152411j:plain

【スポンサーリンク】
 

 

どうもどうも。

何か道具を使って行なう系のスポーツは

それなりに出来る・・・と自分では思っている “えす” です。

 

例えば野球でもそうだし、サッカー、テニス、

あとスポーツ、とは違うかもだけど剣道も道具を使うものだしね。

剣道で全国3位になったりと、人生で1番輝いていた小学時代。 - 柴犬さくらの生活日記

 

 

ただ逆に道具を一切使わない、

完全に自分の身体のみで何か事を為す系のスポーツには滅法弱いです。

 

50m走も9秒台ぐらいしか出したことないし、

水泳は確か25mを平泳ぎで1分以上かけて泳ぎ切るという

別に意味ですごい記録も持ってます。(笑) クロールにいたってはそもそも25m泳げないw

 

 

まぁ今は体力不足で全てのスポーツが出来ないがな!!!!!w

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

さて皆様、2017年夏、いかがお過ごしでしょうか。

 

私はまだ続いている夏休みをそれなりに満喫しております。

 

そんな中で、夏といったら何が思い浮かぶでしょうか。

 

海、プール、お祭り、花火、どれもリア充の巣窟ですが、

やはり夏といったら『甲子園』ですよね! ・・・ですよね?(強迫)

 

 

今日 8月22日に準決勝が終わり、

遂に残すは決勝戦のみという所までやってまいりました。

 

私は子供の頃は野球好きで、セ・リーグ球団の本拠地は全部行ったことある程なんだけど、

今は野球には全くもって興味がない状況。でも甲子園だけは見逃せない。

 

野球に興味がなくてもつい見てしまうっちゅうのが甲子園なんやな。(唐突な関西弁)

 

最近はあんまTVをゆったり見ることもないから

1回表から9回裏まで全部見たってのは今年は1回もないものの、

昼ごはん食べるときとかは自然とTVつけて甲子園の様子を眺める自分がいます。

 

 

そんなワケで今回の記事はタイトルにある通り、

甲子園あるある5選~!!

やるなら20個ぐらいあるある探せよって感じだけど、5個しか見つからんかったんやなぁ。笑

 

 

ホントはね、もっと早く書きたかったんだよ。

はてなのお題でも甲子園出てたしね。

 

でも書けなかったんだよ!!w

 

ということで今頃感すごくても時すでに遅しでも何でもいいし

来年の夏まで持ち越すの面倒だしブログ続いてるのかさえ分からんからとりあえず、

個人的に思う甲子園あるあるを5個紹介していきます!!

 

 

1. NHK総合からEテレへといかに完璧なタイミングで移行できるかの戦い。

 

皆さんの地域でも同じだと思うんだけど、

甲子園って途中でニュース等を放送するために

NHK総合からEテレ、または逆のパターンでチャンネルが変わるんですよ。

 

5分前ぐらいに「甲子園は〇時〇〇分からEテレで放送します」

みたいなお知らせが実況の人から告げられて。

 

私はね、もうその時点でリモコンを握ってるよね。笑

 

そっから獲物を狙うような鋭い目つきで時計を睨み、

その時間になった瞬間に凄まじいスピードでボタンを押す!!

 

それをいかに完璧なタイミングで移行できるか、

っていう仁義なき戦いを毎回行なっています。え、皆んなも同じだよね?w

 

 

2. バックネット裏にいる試合に無関心な小学生たち。

 

バックネット裏なんて言ったらもう正真正銘の特等席ですよ。

でもその価値が全く分かっていない ガキ共 小学生たちは試合に無関心!w

 

たぶん野球好きのおっさんとか

甲子園を目指してアオハライドしてる中学生は怒ってるでしょうね。

 

そんなんなら俺に席を譲れと。笑

余談だがその小学生たちが打球を追って首を振るときに結構な確率で見事にシンクロするのが面白い。

 

 

3. やたらと比べられ下に見られるプロ野球。

 

あるあるだよね。何故かめっちゃ貶されるプロ野球。(笑)

 

よく言われるのが、

甲子園(高校野球)はテンポが良いから見てて楽しいよねー。

それに比べてプロ野球は...。ダラダラだらだら、この給料泥棒が!みたいな話w

 

あと甲子園は点の取り合いで、試合に動きがあるのに対して、

プロ野球はもうホントに守りに入ってばかりでつまらん。とか。

 

自分がプロ野球をつまらなく感じてしまっているのも、

この甲子園との比較に大きな原因があるような気がします。

 

 

4. 絶対に1人は「土持ち帰って何になるの?」とかつまんないこと言うヤツが現れる。

 

およそ7, 80年ほど前から続いていると言われる

負けたチームがグラウンドの土を掻き集め袋に入れて持ち帰るという甲子園の伝統的な風物詩。

 

このシーンはまさに感動の一幕であり、

涙脆くなった おばさま方は号泣必至なワケですが・・・

 

ここで絶対に1人は「土持ち帰って何になんの?汚いだけじゃん。」

とか言ってせっかくのムードをぶち壊す空気読めないヤツがいるんだよねw

 

私の兄はそういうタイプの人間ですw

 

 

5. いちいち “甲子園” の名前の由来を語って博識さをアピールしてくる学校の先生。

 

いるよねー。甲子園が始まる度に、

“甲子園” っていう名前の由来を語ってくる学校の先生。

 

えー、甲子園っていうのはですね、干支の甲と子が ウンタラカンタラ......

 

もう聞き飽きたわ!!!w

博識さアピールやめろ!!!w

そこまでして生徒に慕われたいのか!!!w

 

【スポンサーリンク】
 

 

まとめ。

 

明日8月23日の14:00から、

広島・広陵と埼玉・花咲徳栄による決勝戦が行なわれますけども、

えー皆さん、甲子園の夏、最後まで存分に楽しみましょう。

 

・・・無難な締め!!!w

 

 

☆こんな記事も書いてます♪

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマーク、あとコメントもお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

読者登録や Twitter・Instagram のフォローも宜しく!

 

 

甲子園あるある6. 全日程が終わったあとの虚無感がすごい。