えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

エッセイでは無い、なにか。


 

※特に面白さは求めてないので注意。

 

 

 

カップラーメンを食べていた。ブタメン。

 

この世には多くのカップラーメンが存在しているが、

私は何故か、小学生の頃からブタメン派だ。

 

あくまでも軽食で、(まぁ少食の私から見れば十分1食として捉える事もできるが)

とにかく少なめだから食べやすい。

 

食べることに重荷を感じない。オヤツみたいにサッと食べれる。

 

 

テーブルの椅子に座る。

普段ならコタツに入って食べるが、今日はテーブル。

 

割り箸を使って、麺を口へと運ぶ。

 

私はラーメンは割り箸と決めている。

 

あのツルツルとした箸だと滑りやすいし、

何と言っても あのツルツルとした、

人間の技術を感じさせるような物をラーメンの中に入れたくないのだ。

 

それは私がラーメンに求めている

何と言うか野暮ったい感じとはかけ離れている。

 

昭和っぽくありたい。

 

口に入れる瞬間、ツルツルの箸が口に当たって、

そこで現代を感じてしまえばせっかくのラーメンが台無しだ。

 

そういう所の拘りは異様に強い。

 

 

麺を啜る。

 

目の前が白く曇る。

 

前を向くと窓の外に景色が広がっている。

 

いや隣に建っている曾祖母の家しか見えないから

景色とは言えないかもしれない。

 

そもそも目の前が曇ってるから ほぼ何も見えない。

 

1階から柴犬さくらの吠える声が聞こえる。

 

今さくらは生理の真っ只中なので

恐らくストレスが溜まっているのであろう。

 

その後、飼い主の叱る声が聞こえたような気がした。

 

 

今日も平和だ。幸せだ。

 

幸せとか、楽しさとか、そういうのって基準値の問題で、

人によって幸せの基準も区々なんだけど、

 

私はこうやって平凡な日常を過ごしているときに幸せを感じる。

 

 

ふと、何でブタメンって名前なんだ?と思い、

あっ、豚骨スープだからかと気付く。

 

つまりこの中には豚の命が入っている。

 

そう考えた時、ちょっと殺伐とした空気が浮かび上がったが、

慌てて平和的思考に自分を戻す。

 

今日も幸せだ。

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170309195334j:plain

 

 

たぶんエッセイではないと思う。

 

いやそもそも何がエッセイで何が小説なのかとか、

そういうのを理解していないのだが、

色々と調べた結果、たぶんエッセイでは無いことが分かった。

 

じゃあ何なのかと聞かれても それは分からない。

 

ただの、文。

 

 

ブログを書き始めてから自分が見て、聞いて、想像した事を

頭の中で文章として構築する癖がついた。

 

その癖によって出来た文章でした。

 

意味不明ですいません。笑

 

 

★何となくブタメン食べたくなったって人はこちらから!w

おやつカンパニー ブタメンとんこつラーメンカップ×15個入(1ケース納品)

新品価格
¥900から
(2017/3/9 19:58時点)

 

☆こんな記事も書いてます。↓

 

 

 

読んだよ!を伝える☆とブックマークをお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

コメントも待ってます!