えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

人の挑戦を素直に応援できないヤツだけにはなりたくない。


f:id:Sakurachannel0530:20171004133912j:plain

【スポンサーリンク】
 

 

どうもどうも。

おじさんブロガー(15)の “えす” です。

 

今まではてな界隈でも最年少キャラみたいな感じだったんだけど、

突如として中学生ブロガーが出てきちゃいましたからねぇ・・・。

 

 

彼は中学3年生らしいので自分は1個上。

まぁ精神年齢は私のほうが圧倒的に年下だがな!!!ドヤッ

 

更にはネタかもしれないですが、

いや確実にネタだけど小学生ブロガーまで出てきたし・・・。笑

小学生ですが、ブログはじめました。 | Youria.jp

 

 

もう私のような老害は将来性のある若者に寄生していくしかないのです。。。

だから本当に一生のお願いだからさ、有名になったら焼肉奢って?

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

改めましてどうも。

最近やけに「挑戦」という言葉が好きな、私です!

 

子供の頃から保守的な性格だったので

そういう挑戦とかいう野心的で前向きな言葉は好きじゃなかったんだけど、

今はホントに大好きですね。挑戦って。

 

それで今回はその挑戦に関する話で

最近ちょっと思ったことがあったので書いていきます。

 

 

事の発端は田村淳さんの青学受験。

 

今回の記事を書くキッカケとなったのが

先日、ロンブー田村淳さんが発表した青山学院大学への受験。

 

 

 

まぁ私には全くもって関係ない話だし、

特別 田村淳さんが好きってこともないので正直どうでもよかったんだけど、

この発表に対して多くの批判があったのがどうも引っかかったんですよね。

 

過去に学歴コンプレックスともとれるようなツイートをしていたのに。とか

100日程度の勉強で合格できるワケがない。とか

お前のせいで落ちる受験生が出るかもしれないんだぞ。とか。

 

これらの批判を見てなんか、くだらねぇな。と思ったんですよ。

 

頑張って挑戦している人を見ているのも好きだから

個人的にはこの青学受験は普通に応援したいなって気持ちで。

 

そこにわざわざ過去の発言を漁って

揚げ足を取った気になってる人を見て、くだらねぇな。って。

 

 

あと今日もなんか宮森はやとさんという有名なブロガーの方が

ラッパーとして日本武道館でライブを行なうという夢をやめて絵描きになると書いていて、

それに対して色々と否定的な意見が寄せられていたのを見たんです。

 

失礼ながらこの宮森さんのことはあまり存じ上げてないので

これまたどうでもいい案件ではあるのですが、やっぱ批判が気になって。

 

この場合だと少し他人に迷惑がかかる部分もあったらしく、

確かに批判されるのも仕方ないけどもなんか気に食わなくて。

 

こうやって自由に好きなことに挑戦してる人は好きだからね。

 

 

つまりなんかちょっと、

両者ともにおいて批判する意味が分かんなかったんだよ。

後述の話は蛇足だったかもだけど。←

 

 

挑戦って、最高やん。

 

さっきから言っているとおり私は挑戦が好きです。

何かに挑戦しようと必死で足掻いている人も好き。

 

昔は失敗してもいいから挑戦するとかキレイ事かよと思ってたけど、

前にヒトデさんの飲み会に参加してからは考え方が変わった。

【社蓄脱出記念飲み会】あのヒトデさんに会ってきたよ・・・!! - えすのおと

 

 

挑戦ってホントに素晴らしい。最高。

 

やらなくて後悔するよりは、やって後悔する方が圧倒的に良い。

ありきたりな言葉だけどその通りだと思う。

 

1mmでも希望を感じるなら、やりたいと思うなら、迷わずに積極的に挑戦していく。

 

最近はそう考えているので

より今回の否定的な意見に反応してしまったのかもしれません。

 

 

人の挑戦を素直に応援できないヤツだけにはなりたくない。

 

まぁ結論としてはタイトルにもあるように

人の挑戦を素直に応援できないヤツだけにはなりたくない ってこと。

 

あくまでも個人的な話ね。

他の人に「応援しろや!」って強制したいワケじゃなくて。

 

そんな皆んなが挑戦に対して肯定的で誰も引き止める存在がいなくて

色んな人が自由に勝手気ままに挑戦し始めたら国が滅びるから。笑

 

そういう真面目で堅実的な人がいるからバランスが保たれる。

 

だから別に人の挑戦を応援しないヤツは消え失せろ。

なんて言うつもりは全くないって事は分かってほしいんだけど、

個人的には人の挑戦を応援できない人間の側には回りたくないなーと。

 

 

全て自己責任だからね。挑戦は。

 

だから極論を言っちゃえば他人が無駄に干渉して

せっかく挑戦しようとしている人の枷になる必要なんても何処にもない。

 

それなら批判しないで素直に応援した方がよくね?って。

 

私はただ率直にそう思いました。以上。

 

【スポンサーリンク】
 

 

まとめ

 

そんな感じで最近思ったことを書かせて頂きました。

 

 

まぁだから最初に書いた中学生ブロガーの件でも

子供は勉強しろとか言わないで素直に応援してほしいんだよ。うん。

 

てか彼は天才だから。全然大丈夫だから。

 

私みたいにブログだけやって勉強を疎かにするような

バカでアホでクズでゴミで社会に何1つとして貢献しないような人間じゃないから。笑

 

数学のテストで8点をとるような人間じゃないから。笑

 

中学生にしてブログに挑戦するその姿勢は本当に素晴らしいと、私は思います。

 

 

挑戦って最高ゥ!!!

 

 

☆こんな記事も書いてます♪

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマーク、あとコメントもお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

読者登録や Twitter・Instagram のフォローも宜しく!

 

 

 

それを踏まえて改めて言うけど有名になったら焼肉奢ってね?笑