えすのおと

16歳の現役高校生 “えす” のブログ。

たとえ絶望の底に停滞していたとしても挑戦する快感さえ覚えていれば逆転できると信じている。


f:id:Sakurachannel0530:20171230141406j:plain

【スポンサーリンク】
 

 

どうもどうも。

えす(@Sakura_05300921)です。

 

本日は12月30日。

2017年も残り2日となりました。(虚無感)

 

いやー、早いですね。時の流れっていうのは。

 

まだ掃除も何もしてませんよ。

机の上ごちゃついてますよ。オフ会とかのメモが散乱してますよ。

 

 

さて、1年の振り返り的なありきたりに満ちた記事を明日投稿する予定なのでこの記事では細かい部分については省くんだけど、今年はとにかくたくさんの挑戦をしてきました。

 

というワケで今回はその「挑戦」についての記事を書いていきます。

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

現在に至るまでの挑戦の数々を振り返る。

 

ひとまず 現在に至るまでに挑戦してきたことを振り返りも兼ねてまとめていきます。

 

自分なりに色々とやってきましたからね。

特に大きな意味を持った挑戦を振り返ります。

 

 

YouTube活動を開始。

 

全ての始まりはこの YouTube活動への挑戦 からでした。

 

愛犬・柴犬さくらの動画を投稿しようと思ったのがキッカケ。

 

全くやったことがなかった動画編集にも着手。

そもそも本格的にPCを触ったのもこのときが最初でしたね。

 

 

ブログを開設。

 

そのYouTubeの宣伝を初期目的にお次は ブログに挑戦

 

文章という新たな表現の世界に足を踏み入れ、2年近くほぼ毎日のように記事を書き続け、気付けば生活必需品と言っても過言ではない存在になりました。

 

そしてこのブログが基盤となり、私の挑戦にさらに拍車がかかったワケです。

 

 

高校に入学。

 

続いては 高校への挑戦

 

中学での不登校を経て、およそ2年のブランクを抱えながらの学校生活。

 

現時点では大きく挫折する結果となっていますが、ものすごくうっすらとしてはいるものの未来への新たなる道を開拓できたようにも思います。

 

 

 

ツイキャス配信をスタート。

 

さらに ツイキャスでのLIVE配信に挑戦

 

動画、文章、と来て次はトークでの表現。

喋りには圧倒的なまでの苦手意識があった中でのチャレンジでした。

 

文章よりも距離感の近い交流手段を得れたのは相当有意義だったなぁと。

 

 

 

ブロガーオフ会に参加。

 

自分の中ではかなり意義のある出来事だったのですが、ブロガーオフ会に挑戦 しました。

 

極度の人見知りである私。加えて相手は全員大人。

そんな世界に思い切って飛び込みました。

 

ここで「やればできるじゃん」と自信がつき、挑戦の素晴らしさに気付きましたね。

 

 

 

ブロガーさんとサシで対面。

 

そこからオフ会だけに留まらず、ブロガーさんとのサシでの対面にも挑戦

 

さすがに1対1だとめっちゃ緊張しちゃって自分から話すことはほぼ皆無だったものの、これまでで4人もの方と実際に会ってお話をさせて頂きました。

 

とても貴重な経験をさせてもらってます...!

 

 

 

ライター活動を始動。

 

最近ではさらに活動の幅を広げるために ライター活動への挑戦 を開始。

 

始めてから1ヶ月で早速 壁にぶち当たりライターの難しさを痛感しているところですが、今後も試行錯誤を重ねながらゆったりとやっていこうと思っております。

 

これはぜひ伸ばしていきたいですね。

  

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

挑戦を重ねて、絶望の底から脱却した。

 

つい2年ほど前まで、私は絶望の底にいました。

 

中学で不登校になり、何もかも失いました。

 

目の前には一切光が灯っておらず、真っ暗に染まっていました。

 

甲本ヒロトは「真っ暗って皆んな平等でいいね」なんて謳うけれど、実際それは苦痛で。

 

先に何も見えないのは恐怖で、不安で。

 

生きる意味も価値も分からなくなって。

 

毎日 死にたい と思いながら生き長らえてきました。

 

 

ですが今は、その頃からは考えられないほどの状態で。

 

表面上には見えなくても、どこか希望に満ちているような感覚があって。

 

そこまで回復できたのには、上で紹介したような挑戦の数々が大きな力になっていて。

 

だから私は、いくら辛くても、いくら苦しくても、「挑戦」する快感さえ覚えていれば絶望の底からの大逆転勝利も可能だって信じています。

 

挑戦は必ず進歩を与えてくれる。

 

その積み重ねで可能性はどんどん広がっていく。

 

そう信じて、今後も挑戦を続けていきます。

 

 

だからいま辛い人は、とりあえず休もう。

 

それを踏まえて、いまどうしようもなく辛いという人に言いたいこと。

 

それは、とりあえず休もう ってことです。

 

挑戦への意欲が出てくるまで、そんな余裕が出てくるまで、焦らずゆっくりと休もう。

 

 

その期間は人それぞれでしょう。

 

私は全ての始まりとなったYouTube活動の開始までにおよそ1年間休みました。

1年間という長い時間を掛けて、やっと動き出しました。

 

どれだけ時間が掛かってもいい。2年でも、3年でも。

 

自分自身が「あれやりたい」と言ってくるまで、挑戦する意欲を見せてくるまで、ゆっくりと休ませてあげるのが大事なんじゃないかなぁ、と思いますね。

 

 

新たな挑戦として「ココナラ」を始めてみました。

 

私は前述のとおり、このまま挑戦を続けていきます。

 

つい先日には 新たなる挑戦ということで「ココナラ」での活動を始めてみました。

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20180124180039j:plain
f:id:Sakurachannel0530:20180125095307j:plain

画像をクリックすると出品ページに飛びます。

 

 

現在受け付けを行なっているのは「記事寄稿」と「アイキャッチ画像作成」。

 

どちらにおいても完全に素人レベルなので正直やるか否かは躊躇しました。

 

でもやりたいならやればええやん、ってことでまぁとりあえず気軽に始めてみた次第です。

何事も挑戦してみなきゃ分からないですからね。当然ながら。

 

 

そんなワケで今後はこの「ココナラ」での活動もぼちぼちやっていきますー

 

 

先日あいまいみーさん(id:imyme_999)も「ココナラ」を始められたとの話を記事で見ましたが、内心ビクッ!としましたね。最初はブログやTwitterにも一切流さずに本当にこっそりと試してみるぐらいの感覚だったので「やばい!バレる!」と思って証拠隠滅のためにガチでアカウントを削除しそうになりました。笑

あいまいみーさんはアイキャッチやバナー、ヘッダーなどのデザインを手掛けてらっしゃるようなので、私よりはそちらに依頼して頂いた方が120%良いと思いますw (私は記事寄稿の方を頑張ろうかな。)

 

【スポンサーリンク】
 

 

まとめ

 

以上、挑戦大好きマンによる記事 でした。

 

すっごいね、楽しいんだよ。挑戦って。

いつも言ってることだけど。

 

15年間生きてきて最近やっと挑戦の楽しさに気付きました。うん。

 

2018年もとにかく色んなことに積極的に挑戦して日々を彩っていきたいですね。

 

 

そんなワケで皆様、よければ今後とも応援のほど宜しくお願いしますっ!m(_ _)m

 

 

☆こんな記事も書いてます♪

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマーク、あとコメントもお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

読者登録や Twitter・Instagram のフォローも宜しく!

 

 

 

さっ、掃除しよ。