えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

やはり主役でありたい犬。


 

どうもどうも。作成者です。

そういえば今期のドラマ終わりましたねー

 

私は「あなたのことはそれほど」「母になる」

あと「リバース」「ボク、運命の人です。」の4作品を見てました。

 

全部 母が録画したヤツなんだけどねw

あんまり見たい!って思うドラマが無かった。最初は。

 

 

で、最終回まで見て、面白かったのは、

金曜の「リバース」と、土曜の「ボク運」ですかね。

 

リバースは後半になって一気に面白くなった。

藤原竜也さんの演技力がすごい。原作の湊かなえさんも さすがやな。(何様)

 

 

ボク運も良かったですよ。

 

そこに影響を受けて昨日レンタルショップで

クラシックの名曲集みたいなCD借りましたからね。

 

何時間も掛けて、かなり消耗しながら、

WALKMANに曲を移して、今も聴いているワケです。最高。

 

あとやっぱ 亀梨&山P ってなると、“青春アミーゴ” を思い出しますね。

幼い頃に行ったカラオケで1番記憶に残ってる曲。

 

それから何年も経った今、その2人が共演し、私はドラマを見ている。

これはまさに、運命だ。(言いたいだけ)

 

 

母になるは主題歌が好き。

 

あなそれは途中まで酷いドラマだなーと思ってたんだけど、

最後に柴犬という名の天使を降臨させてきたお陰で自分の中で一気に汚名返上したw

 

 

そんな感じですかね。今期のドラマは。

 

【スポンサーリンク】
 

 

さて、少し前書きが長くなってしまいましたが、

今回もまた 柴犬さくら&シーズー空 姉弟 4度目の対面について書きます。

 

 

 

およそ1ヵ月半前。

 

もう少しで2才となる柴犬さくらの前に突如として現れ、

勝手に姉弟の契りを交わされて義弟となったシーズー空。

 

やはり子犬の可愛さたるものは凄まじく、

今まで不動だったさくらの1位の座は徐々に揺らいでいた。

私は常にさくら一筋だがな。(キリッ

 

大好きな親戚も、皆揃って弟に寄り付いていくこの状況。

さくらも不満を募らせておりました・・・

 

 

今回は それを踏まえた上での茶番。

 

 

 

未だ上手くいっていない姉弟の2ショットを撮影するため、

とりあえずさくらを座らせ、空が近付くのを待つ。

 

f:id:Sakurachannel0530:20170623225456j:plain

空、フレームイン。

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170623225504j:plain

少しずつ姉との距離を縮めていく。

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170623225515j:plain

と、ここで弟の存在に気付いた姉。

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170623225522j:plain

それにしても、だいぶ仲良くなったな~

 

 

しかし、次の瞬間・・・

 

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170623225529j:plain

まさかの・・・

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170623225534j:plain

Hip Attack 炸裂!!!

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170623225541j:plain

からのドヤ顔!!

 

 

主役の座は譲らんと言わんばかりに、

見事に弟を遮り、フレームを独占しております!w

 

最高のスマイル!

満足感に溢れた最高のスマイル!

 

ブログのタイトルからも分かる通り、

あくまでも主役は私なんだと、

その事実に、自信を持っているかのような、そんな最高のスマイル!

 

 

やはり彼女は、真の主役だった。

そして、とてつもなく、ゲスかった・・・。笑

 

 

☆こちらの記事も是非。↓

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマークをお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

コメントも待ってます!

 

 

◎おまけ「 “最近のツイート紹介” のコーナー!」(と言っても5月後半のツイートだが)