柴犬さくらの生活日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柴犬さくらの生活日記

2015.5.30に生まれた柴犬さくらの生活を、飼い主の孫にあたる現役高校生が綴るブログ。


【スポンサーリンク】

『保護犬カフェ』に行ってきました。

 

どうもどうも。

今日は中学の卒業式でした。作成者です。

 

まぁ行ってないけどねw

 

中学校では別になんの嫌な思い出も無かったんだけど、

その時期に絶望を味わい、精神的に病んでたせいで、

何故か自分の中で勝手に何も悪くない中学に対して嫌悪感が生まれて。

 

体調が少し回復してからも行かず。

 

で、最終的に3年間のうちの半分は休み。

その影響でオール1を取った事もありました。

 

 

いやー、何だかよく分からない3年でしたね。

 

無駄だったのか否かは知りませんが、

とにかく、よく分からない3年間でした。

 

【スポンサーリンク】
 

 

はい、今回は3週間前ぐらいの話。

だいぶ書くのが遅れてしまいました。申し訳ない。

 

セカオワLIVEで大阪に行った時です。

 

朝、新幹線に乗って大阪まで行き、

LIVE会場である京セラドームに着いてからグッズを買ったりガチャをやったり。

f:id:Sakurachannel0530:20170303175933j:plain

 

その全てが終わったのが昼の12時。

そこからドームの開場までは およそ4時間ある。

 

私はずっと前から行きたいと思っていた場所があったので、

急いで地下鉄に乗りこみ、目的地へと向かいました。

 

 

その行きたかった場所というのが『保護犬カフェ』

 

 

最初に『保護犬カフェ』に行こう、と思ったのは

確かなんだけど この記事を書いた頃だと思います。↓

 

自分の中で動物殺処分について考えていた時期で、

すごくその現実に悲しみを覚えて上の記事を書いた訳なんだけど、

 

こうやって物申すのは誰でもできるよな、

実際に見てみないと分からない部分もあるよな、と思って。

 

じゃあ自分は何ができるのか。

 

そう悩んだときに決め手となったのが

スズメ天狗さん(id:chairoitenten)のブログ。


スズメ天狗さんは『保護犬カフェ』で

愛犬である てんすけ君に出会い、里親になられました。

 

ブログでは そんなてんすけ君の生活と共に、

『保護犬』の存在を伝える活動を行っています。

 

そこに影響を受けて、

まずは『保護犬カフェ』に行ってみよう、となりました。

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175926j:plain

 

で、店舗を探したんだけど、家の近くに全く無い。笑

 

自分の勝手な想像で

たくさんの団体が『保護犬カフェ』をOPENしていると思ってて、

しかも名古屋という一応は都市部ですからね。

 

だから絶対あるだろと確信してたんだけど、

現状では大阪を中心として、東京・千葉・兵庫に10店舗ほどしか無い模様。

 

あぁ、これはなかなか難しいな・・・と一旦は諦めかけました。

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175928j:plain

 

だがそこでセカオワLIVEのチケットが手に入る!

しかも大阪・京セラドーム公演!!

 

これはチャンスだ!行くしかない!と決め、

LIVE開演までの時間にお邪魔する運びとなったのです。

 

 

 

京セラドームから、やけにレトロチックな地下鉄に乗り、

1回の乗り換えを経て目的の駅に到着。

 

そこから橋の下にある薄暗い、ちょっと不気味な、

1人だったら怖くて絶対通れないような道を進む。その時は母がいた。

 

そんな景色に若干の大阪っぽさを感じつつ、歩くこと5分。

 

ようやく着いた・・・!と思ったら、

f:id:Sakurachannel0530:20170303175951j:plain

可愛い野良猫ちゃんがお出迎え。一眼レフ並みの背景のボケ具合!w

 

昔は野良猫なんてしょっちゅう見かけましたけど、

最近はあんまいないですよねー。

 

 

そして可愛い猫ちゃんの先に見えたのが・・・!

f:id:Sakurachannel0530:20170303175624j:plain

着いた!『保護犬カフェ』!!

 

 

ここは『保護犬カフェ 天神橋店』。

 

なんと、先ほど紹介した

スズメ天狗さんと てんすけ君の出会いの場所でもあります!

 

別に狙った訳ではありません!

偶然、京セラに1番近かった店舗がココだったというだけです!

 

なんか・・・すごいね。笑

あと、ここが日本初の『保護犬カフェ』らしい。

 

 

店の前にはペットグッズの販売ブースが。

f:id:Sakurachannel0530:20170303175639j:plain

 

とりあえずめっちゃ安い。

 

首輪&リード・ハーネスが300円。おもちゃは1つ100円。

ベッドも1000円。あー色々と買ってけばよかったなー。

緊張して買うのを忘れたw

 

カフェ内でもグッズを販売してるっぽいです。

 

 

脱走防止の柵を抜けて いざ入店。

 

中はこんな感じ。↓

f:id:Sakurachannel0530:20170303175648j:plain

非常にアットホームな雰囲気。

まぁ人見知りの私にとっては見ず知らずの人がいるのは そもそもアットホームじゃないがw

 

 

計12,3匹の保護犬たちと、数人のスタッフがいました。

f:id:Sakurachannel0530:20170303175723j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175730j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175854j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175754j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175737j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175819j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175905j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175825j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175859j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175831j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170303175814j:plain

 

その中の一部は

スタッフが実際に『保護犬カフェ』から引き取って一緒に生活している犬。

つまり一緒に出勤した、という形です。店長とか見習い とかの位置付けがあった。笑

 

 

入店すると必ずドリンクを頼まなければいけないシステムでしたが、

そのドリンク代500円の一部は保護活動に使われているらしい。

 

どうでもいいけどカルピスを頼みました。笑

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175836j:plain

 

 

そして入店して1分も経たないうちに、

今回1番驚いて、1番の収穫となった、ある事に気付かされました。

 

 

とにかく「人に慣れてる」んです。

 

店に入ってソファに座った瞬間コレです。↓

f:id:Sakurachannel0530:20170303175718j:plain

膝が奪われた・・・w

 

本当に店に入った瞬間コレでした。

この時点でもう動く事すらできないw

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303181155j:plain

 

やっぱ保護犬って言うと、

1度人間に捨てられた過去を持つ っていうイメージがあって、

それはつまり人間への警戒心が強いって事と直結する訳で。

 

だから最初 店に入って吠えた時は

まぁしょうがないよな・・・って思ったんだけど、

それ以降は全く吠えないし、しかも自分から膝に乗ってきた。

 

本当に驚きましたね。

 

今回皆さんに1番伝えたいのは

「とにかく人に慣れてる」って事です。

 

この『保護犬カフェ』という場で多くの人と触れ合う事によって、

人間への警戒心を解いていくんだなーと実感しました。

by その後、約20分にも渡って膝を支配し続けられた人間w

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175712j:plain

 

この『保護犬カフェ』では犬用のオヤツが売ってあり、

それをメインキャストである保護犬にあげる事もできる。

 

そのオヤツの売り上げは全額、保護犬たちの医療費になるらしい。

 

がしかし、人見知りの私にとってスタッフに声を掛ける事は かなりの難題。

結局オヤツを買う事はできませんでした・・・泣

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175744j:plain

 

ちゃんと散歩にも行ってましたよ。

常連っぽい客が連れて行ったりもしてました。

 

【スポンサーリンク】
 

 

壁には里親が見つかり、卒業していったワンちゃんたちの写真が。

f:id:Sakurachannel0530:20170303175747j:plain

 

以前スズメ天狗さんのブログに登場したケンチ君の写真もありました。

f:id:Sakurachannel0530:20170303175848j:plain

 

 

店の奥は保護猫のスペース。

f:id:Sakurachannel0530:20170303181713j:plain

めっちゃ ふてぶてしいなw

 

下手したらCMで有名な ふてニャンよりふてぶてしいですw

いやこれはもう圧倒的に凌駕してますw

 

他の猫もめちゃ可愛かった。

f:id:Sakurachannel0530:20170303175912j:plain

 

鳴き方がなんか可愛いし、

あと手を近づけたら急に頬でスリスリしてきて。

 

キュン♡って感じでしたw キュン死しましたw

 

可愛すぎる。あれはズルいよ。笑

猫ってあんな事するんだねー

 

動物全般が好きだから、もちろん猫も好きなんだけど、

犬 or 猫って言ったら断然 犬派だから、

まぁ猫を飼うことは一生無いだろうな~と思ってたんです。

 

なんだけど今回の一件でガラッと意識を変えられましたね。

自分の中で視野に入ってきた感があった。危ない危ない。笑

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175918j:plain

 

 

今回 約2時間近く滞在させてもらって、

気付いた、というか感じた点がもう1つあって。

 

保護犬よりペットショップの犬のほうが可愛いんじゃないか、とか

老犬よりは子犬の方が可愛いんじゃないか、とか。

 

やっぱそういうのって皆さんも思ってるだろうし、

自分も正直あった。そういう気持ちは。

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175806j:plain

 

 

でも今回こうして『保護犬カフェ』に行ってみて、

年齢とか、犬種とか、過去とか、そういうの関係なく、

 

犬って可愛いんだ。

 

と改めて感じさせられました。

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175842j:plain

 

犬だけでなく猫もだけど、みんな本当に可愛い。

やっぱり可愛い。お世辞じゃなく。

 

そしてこんな可愛い命が、捨てられたり、殺されたりしている事実に背を向けず、

どうにかして変えていかねばならないと、強く思いましたね。

 

f:id:Sakurachannel0530:20170303175924j:plain

 

とても貴重かつ素晴らしい体験をさせて頂きました。

 

皆さんも是非、1度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

★『保護犬カフェ』はこちら。↓

 

 

☆こんな記事も書いてます。↓

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

読んだよ!を伝える☆とブックマークをお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

コメントも待ってます!

 

 

◎おまけ「カフェ内に置いてありました。」

f:id:Sakurachannel0530:20170303175800j:plain