えすのおと

16歳の現役高校生 “えす” のブログ。

【動画あり】マリオテニスエースの先行オンライン大会に参戦!感想や魅力をまとめる!


f:id:Sakurachannel0530:20180602021823j:plain

 

どうもどうも。

えす(@Sakura_05300921)です。

 

これまでマリオオデッセイやマリオカート8などのマリオ作品をSwitchで楽しんできた私ですが、この度それに次ぐ3つ目の作品と出会いました。

 

そのソフトの名は「マリオテニスエース」。

 

今回は6月1日に始まった 先行オンライン大会に参戦してみたので、実際にやってみて感じた感想や魅力などを紹介していきます。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

マリオテニスエースとは?

f:id:Sakurachannel0530:20180602060157j:plain

 

 

本格テニスバトル 開幕!

 

「マリオテニス」最新作では、テニスシステムが一新!

ねらいを定めてピンポイントに球を打ち込む新ショット「ねらいうち」や、遠くを狙われた球に追いつく「加速」、究極の一撃「スペシャルショット」など、様々な新要素が加わったことにより、より奥深い駆け引きが生まれるようになりました。

 

また、ジョイコンを振って様々なショットを直感的に打ち分けて遊ぶ「スイングモード」、ミッションへの挑戦やボスとのバトルなどのひと味違ったテニスが楽しめる1人用の「ストーリーモード」も収録。

 

Nintendo Switchのあらゆるプレイモードに対応し、いつでもどこでも誰とでも、白熱のテニスが楽しめます。本体を持ち寄ってのローカル通信対戦はもちろん、インターネットに繋げば、全国のフレンドやライバルとの対戦も可能です。

 

引用:Nintendo Switch|ダウンロード購入|マリオテニス エース

 

 

マリオテニスエースの発売前先行オンライン大会が開催中!

f:id:Sakurachannel0530:20180602021735j:plain

 

マリオテニスエースでは現在、発売前に一足早くソフトを無料体験できる「発売前先行オンライン大会」が開催されています! このチャンスを逃さないように!

 

 

開催日時

 

2018年6月1日(金)18:00 〜 6月3日(日)23:59

 

 

エントリー方法

 

先行オンライン大会専用のソフトを 任天堂ホームページ または ニンテンドーeショップ よりダウンロードし、開催期間中にソフトを起動する。

 

 

ルール

 

  • “ねらいうち” や “加速” など、エナジーを使ったかけひきが楽しめる「スタンダードルール」
  • 2ゲーム1セットマッチ(ラケット2本)

 

トーナメント方式だが期間中なら負けても何回でも挑戦が可能。

勝敗や試合内容(獲得点やラケット破壊数)に応じてポイントを獲得でき、累計ポイントの成績上位者は後日ランキングで発表される。

 

 

賞品

 

  • 参加者全員 - 製品版で使用できるオーバーオール姿のマリオ
  • 総合成績上位者8名 - トッププレイヤーズトーナメントへの参加権
  • 参加者のうち抽選で100名 - 限定デザインのNintendo Switch充電スタンド

 

 

使用できるキャラクター

f:id:Sakurachannel0530:20180602030524j:plain

 

初期状態で使用できるのはマリオ・ピーチ・ヨッシー・クッパの4種。

ポイントを溜めることで最大9人までキャラクターが増える。

 

150ポイント ⇒ ワルイージ

300ポイント ⇒ キノピオ

600ポイント ⇒ ガボン

1000ポイント ⇒ ロゼッタ

1500ポイント ⇒ ワンワン

 

【スポンサーリンク】
 

 

まずはチュートリアルから。

f:id:Sakurachannel0530:20180602021740j:plain

 

ソフトを起動するとまず始まるのはチュートリアル。

 

基本動作はもちろん、今回からの新要素「エナジー」についての解説まで、1つ1つ細かく実践付きで学べるようになっていました。

 

操作法についてはまた別の記事でまとめる予定なのでここでは割愛。

 

 

先行オンライン大会に参戦してみた!

f:id:Sakurachannel0530:20180602021745j:plain

 

チュートリアルが終わると、ついに先行オンライン大会に参戦できるように!

 

COMとの練習試合もできるようになっているのでそこで経験を積むのもアリでしたが「しゃらくせぇ!!そんなことやってられっか!!」みたいな感じで即大会に行きました。笑

 

 

1回戦

f:id:Sakurachannel0530:20180602021752j:plain

 

記念すべき第1回戦。

相手が使っているキャラはパワータイプのクッパ。

 

緊張感に包まれる中で始まった1本目は上手いことボールを左右に揺さぶり、動きの遅い相手を翻弄。

 

初っ端から一気に勢いに乗り、ここから3連続サービスエースで1ゲーム目を先取!

 

 

続いて相手のサービスで始まった2ゲーム目。

その強烈なショットに苦しめられながらも必死で喰らいつく...!

 

途中で得点を許しつつも何とか迎えたマッチポイント。

最後は大迫力のスペシャルショットで決着をつける!!!

 

 

2‐0のストレート勝ちで1回戦を突破しました!

 

 

2回戦

f:id:Sakurachannel0530:20180602021757j:plain

 

2回戦目。相手のキャラはまたもクッパ。

今回は相手のサービスゲームからスタート。

 

まぁ同じクッパだし楽勝で勝てんじゃね?と思ったら、全然さっきとレベルが違う...!

 

自分としては良いコースに打っているつもりなんだけど何故か返される。

焦り出した瞬間に不意を突く急角度のパワーショットで失点。

 

また大事なところでの操作ミスも多発し、30‐Gで1ゲーム目を落としました。

 

 

2ゲーム目では気持ちを切り替え、落ち着いてコースを狙っていき2ポイントを先取。

 

しかし3本目で甘い所に入ってしまったボールを新要素ねらいうちで完璧に決められ流れが変わり、さらに1ポイント失点して同点に追い付かれる。

 

ただここは意地を見せつけ、2連続ポイントでセットカウント1‐1に持ち込みます。

 

 

続く3,4セット目は両者ともにサービスキープ。

勝負は最終タイブレークへと突入。

 

しましたが... 相手の力に押し負け、2‐Gで完敗。。。

 

 

2‐3で2回戦敗退という結果に終わりました・・・

 

 

その後も挑戦するも優勝はならず・・・

f:id:Sakurachannel0530:20180602030554j:plain

 

何度でも挑戦できるとのことで、その後も4時間近くプレイしましたが準決勝進出が最高成績でした...

 

1回戦はいつも問題なく突破できるんだけど2回戦から一気に難易度が上がって、3回戦あたりからは運ゲー感さえありますね。相手が強いとホントに太刀打ちできない。

 

ただまだ時間はあるので、何とか開催期間中に1回は優勝できるよう頑張ります...!

 

 

先行オンライン大会の様子を動画で!



文字だけでは伝わらない部分もあると思うので、先行オンライン大会の様子を動画にしてみました。Switchの30秒動画を繋げただけですがご了承を。

 

マリオテニスエースがどういったゲームなのかがよく分かるかと思います。

 

【スポンサーリンク】
 

 

マリオテニスエースの先行オンライン大会に参戦してみた感想。

f:id:Sakurachannel0530:20180602021807j:plain

 

想像以上に面白かった。

 

この一言に尽きますね。

なかなか勝てなかったけどめちゃくちゃ面白かった。

 

正直言うとこのゲームにはそこまで大きく期待していたワケではなくて。

とりあえず先行オンライン大会を体験してみて、そこで本当に面白いのか確かめようじゃないかみたいな感じでいたんですよ。

 

だから自分の中で買うかどうかも迷っていて、プレイ前の時点では 買う30% 買わない70% ぐらいの比率だったんです。

 

ただプレイしてみて確信しましたね。これは買いだと。

 

早くも6月22日の製品版発売日が楽しみです...!

 

 

実際にプレイしてみて感じたマリオテニスエースの魅力 。

f:id:Sakurachannel0530:20180602021802j:plain

 

最後になりますが、先行オンライン大会に参戦してみて実際に感じたマリオテニスエースの魅力を3点紹介していきます。

 

 

テニス本来の要素が崩れていない。

 

ゲームって仮想のものだから、つい飛躍しすぎたりすることがあると思うんですよ。

 

サッカー作品のイナズマイレブンとか。昔よく見てたけど足から炎出たり魔神を出現させたりゴールずらしたりとか普通に考えて無茶苦茶じゃないですか。

 

まぁ あれはその飛躍しすぎっていうのが成功を呼んだ一例でもあるだろうけど、やっぱ場合によってはやりすぎると逆につまらなくなるのが典型であって。

 

そんな中でこのマリオテニスエースは、“テニス” というスポーツの本来の要素が全くもって崩れていなかったんですよね。

 

もちろんスペシャルショットとかは現実ではあり得ないですが、それ以外の基本的な動作だけでもすごく奥が深いゲーム性というのが確立されているなと感じました。

 

  

緊迫感に溢れた相手との駆け引き。

 

そして何と言ってもたまらないのがプレイ中の駆け引き。

 

しばらく打ち合いをしている状況で、果たして相手はどこで攻めてくるんだ?とか、え!?ここでドロップショットって嘘でしょ!?とか。

 

他にも新要素エナジーの使い所も相手の行動に応じて臨機応変に考えねばならない。

勝負に出てスペシャルショットを使ったら相手も重ねてスペシャルショットを使ってきて結局負けてしまったりなんてことも。

 

常に先の読み合い。1対1の真剣勝負だからこそ見える世界。

やっぱ嫌いになれないですね。そういう空気。

 

 

その場にいるかのような臨場感。

 

上記のような駆け引きだけでも非常に巧妙な疑似体験をしているような感覚があるんだけど、それに加えてマッチポイントになるとSwitch本体の振動で心臓の鼓動音が表現されたりと、とにかく臨場感が引き立てられまくってるんですよね。

 

もちろんショットのときにも振動によって打っているという手応えがある。

マリオテニスエースという世界に完全に入り込んでいく。

 

熱い戦いが、そこにはありました。

 

【スポンサーリンク】
 

 

マリオテニスエース先行オンライン大会参戦のまとめ

f:id:Sakurachannel0530:20180602021813j:plain

 

マリオテニスエース、めちゃくちゃおもろいやんけ。

 

 

マリオテニスエースの予約購入はこちらから!

f:id:Sakurachannel0530:20180602021818j:plain

 

パッケージ版

 

 

ダウンロード版

 

 

おわりに

 

以上、マリオテニスエースの先行オンライン大会に参戦してみた!っていう話 でした!

 

いやー、本当に良いゲームだなって感じでしたね。

皆様もこの機会にぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

 

私はトーナメント優勝を目指してもう少し頑張ってみます。笑

 

 

2018.6.3 追記:その後 何度も何度も挑戦して2回の優勝を果たしました!

 

 

◎マリオテニスエースの操作方法とコツについてまとめた記事はこちら。

 

 

☆こんな記事も書いています。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマーク、あとコメントもお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

読者登録や Twitter・Instagram のフォローも宜しく!

 

 

 

これは今までの人生でプレイしてきたマリオ作品の中でもトップを争うほどに面白い説ある。