えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

【大人の階段登ってる?】他の犬に会うと“伏せ”するようになった。


 

どうもどうも。

昨日は高校の初授業がありました。作成者です。

 

休み時間とか地下鉄内で感想をTwitterに綴りました。

 

 

 

で、帰宅後疲れて寝て、夜の7時ぐらいに起床。

 

相変わらず昼夜逆転生活を続けています。今回はなかなか脱する事ができない。

昨日も夜一睡もせずに朝を迎えて そのまま学校行った。

 

 

そして今日も学校ですよー・・・あー疲れたよー

(現在AM4:00にこの記事を書いています。)

 

この月・火が地獄です。

 

週3回登校だからホントは月・水・金にしたかったんだけど、

火・木に大事な授業があるらしく、結果 月・火・木 登校に。

 

しかも火曜日は午後まである・・・。

月・木は基本的に午前中で終わり。たぶん。

 

あー、この憂鬱感めっちゃ久々だわ。笑

 

【スポンサーリンク】
 

 

あのですね、唐突ですけどね、さくらがですね、

他の犬に会ったときに『伏せ』するようになったんです。

 

散歩中とかで他の犬を見つけると、

急にその場で伏せして動かなくなるんですよ。

 

一昨日の記事で書いたチョコラブちゃんと遊ぶ時も

発見した瞬間に伏せして相手をジーっと見てたんです。

 

f:id:Sakurachannel0530:20170418051906j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170418051900j:plain

 

 

散歩の帰り道で小型犬に会ったときも伏せしました。

f:id:Sakurachannel0530:20170418052603j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170418051918j:plain

 

 

少し遡って花見に行った時の この写真。↓

f:id:Sakurachannel0530:20170418052541j:plain

 

これもさくらの視線の先には小学生ぐらいの女の子2人が連れた犬が居て、

その犬を見つけた途端に伏せして止まったから すかさず撮ったワケです。

 

 

いつも散歩を担当している祖母に聞くと、

最近になって よくやるようになったらしい。

 

犬を見つけると伏せって言うと、

以前ドッグランに挑戦した時のことを思い出しますが、

f:id:Sakurachannel0530:20170418052752j:plain


その時と違って全く怯えた様子は無く、尻尾も振ってるし、

相手の犬が一定の距離に近付いてきたら自分から遊びに行くし。

 

つまり恐怖からの伏せという訳では無い。

 

じゃあ何なのか。調べてみました。

 

 

散歩中に突然伏せてしまう行動があります。

疲れたのかなと思ってしまいますが、スフィンクスのようなポーズは、

こちらへやって来る犬と仲よくなりたくてとる行動です。

フレンドリーな犬によく見られる行動で、伏せることによって相手を落ちつかせ、

鼻や口の回りをペロペロなめて敵意がないことをアピールします。

 

引用元:フレンドリーな犬に多いサイン、犬同士のあいさつに見られるボディランゲージ|犬といっしょ|アイリスペットどっとコム

 

敵意がないよ というニュアンスのサインを伝えているのです。

他の犬はどんな子かな?けんかしたくないな。

という危険回避の気持ちの表れでもあるのです。

犬の上下関係に関わりなく見られる強い意味のカミングシグナルです。

また、気に入っていますよ という意味の場合もあります。

 

引用元:犬が伏せをする意味とは?意外と知らないシグナルを知ろう! | mofmo

 

座ったり伏せたりするというカーミングシグナルは、

興奮しすぎた自分の気持ちを抑えたり、逆に相手の興奮を鎮めたりするときに用いられます。

(中略)

犬にとっての「座ったり伏せたりする」という行為は、

人間界で言うと「ボクシングのインターバル」に近いかもしれません。

ボクシングの試合中、どんなに激しい打ち合いをしても、

ゴングが鳴ると両対戦者はコーナーへ退き、椅子に座ってしばし心と体を休めます。

これと同様、犬も座ったり伏せたりすることで、

興奮しすぎた気持ちをいったん落ち着けているのでしょう。

「プロレスごっこから本気のケンカに発展する」ということは人間の子供でよくありますが、

犬も興奮しすぎて遊びから本気のケンカにならないよう、気をつけているのかもしれませんね。

 

引用元:犬が座る・伏せる~犬のカーミングシグナル

 

 

私は伏せ=興奮を抑えるってイメージがあったから、

1番最後に紹介したヤツが真意だと思ってたんだけど、

どうやらそれではなく、上の2つが正しいような、そんな気がします。

 

フレンドリーな犬によく見られる行動 だってよ!笑

 

確かにさくらは昔から人にも犬にもフレンドリーで、

大型犬とめちゃ怖い声で吠える犬とドッグランにいる犬以外は皆大好きでした。

 

しかし好きすぎるあまり興奮して飛びついて、

結局は嫌われるという典型的なコミュ障だったんです。

 

 

それがなんと!

 

自分の早く遊びたい!っていう気持ちを一旦抑えて!

相手のことを考えて行動できるようになったと!!

 

いや~、大人になったな~・・・。笑

 

とても嬉しい出来事でした。^^

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20170418051923j:plain

無理やりにも程がある替え歌w 作詞:Sakura channel

 

 

☆こちらの記事も是非。↓

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

読んだよ!を伝える☆とブックマークをお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

コメントも待ってます!

 

TwitterとInstagramを始めました!よければフォローしてください!