柴犬さくらの生活日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柴犬さくらの生活日記

2015.5.30に生まれた柴犬さくらの生活を、飼い主の孫にあたる現役高校生が綴るブログ。


【スポンサーリンク】

愚痴を言わせて頂こう。

 

どうもどうも。

今イヤホンで、星野源の「化物」を聴いてる作成者です。

 

いやー、イヤホンって良いよね。笑

 

普段はスピーカーで聴いてるんだけど、

イヤホン × 大音量も最高です。迫力がやばい。

 

すごいテンションが上がる。

 

 

ただちょっと文を書く時には向いてないかも。

 

誰でもそうだと思うんだけど、

結局は文章ってのも「音」として認識するんですよね。

 

例えば「桜」って文字があったとしても、

人間はそれを「さくら」というに変換して読む。

 

少し大袈裟な話に聞こえるかもしれないが、

必ず頭の中で「さくら」という音が再生される筈だ。

 

文を書く時も その「音」と思考を共にしているので、

音楽で音を制御する場所が塞がれた今、すごく文が書きにくいです。

 

不思議な気分です。

 

今日はもしかしたら文がおかしいかもしれませんが ご了承を。

 

【スポンサーリンク】
 

 

今回はタイトルにある通り、愚痴を言わせて頂きます。

こういうの苦手な方はブラウザバックでお願いします。

 

 

私は現在 中学3年生なので「受験生」という立場な訳ですよ。

 

ただ不登校で、つい1, 2ヶ月前ぐらいまでは

「え?高校?・・・行くの?」みたいな状況だったので

 

今頃になって学校見学たるものに行く忙しい日々を送っているのです。

 

 

ただその学校見学がまた面倒なんですよ。

 

まず、スケジューリングに関して非常にうるさい。

 

遅くても当日の午前中までに

学校に連絡しないと見学できない、的なヤツが嫌なんですよ。

 

しかも母が遅刻だ何だと急かしてくるし。

 

 

結局は学校側も利益的に考えて入学してもらった方がいいんだから、

遅刻しようが何だろうがガチで怒ってくるワケが無いし、

最悪 連絡せずに いきなり押し掛けたって大丈夫だと思うんですよね。

さすがに後者のような真似はしないけども。

 

普段は真面目で人に迷惑をかけないよう努力する人間が、

そんな人間がここまで言っているという部分から怒りの度合いを察してほしい。笑

 

 

とにかく、そんな数分の遅刻ぐらいはいいじゃないか。

 

そんな慌てる事もない。

 

もうね、運転が危なっかしくて命の危機すら感じてますよ。

 

f:id:Sakurachannel0530:20170119034756j:plain

 

そしてアウェー感がハンパない。

 

とにかく威圧感・圧迫感を感じる。

 

不登校だから家族以外の人間と接する機会など皆無だし、

そもそも人が好きじゃないんだよ!!(怒)

 

それなのに大勢の人が居る敵本拠地に乗り込むワケですからね?w

 

 

教室の小窓を通して生徒に睨まれた時の あの恐怖ですよ。

 

外人、って言うと差別っぽいからやめておきますが、

なんか転校してきた宇宙人になった気分。

 

給食でおかずが足りなくて

鍋をもって1人隣のクラスに乗り込む小学生の気分。

 

そんな部外者を見る嬉々とした目。

 

見られた側の気持ちも考えろってんだよ。まったく。

 

 

もう その小窓から1秒間ぐらい教室を覗くのが限界。

背が小さいから背伸びしないと見えないのが辛いw

 

そんな中で付き添いの職員の腕が

「扉開けたほうがいいかな?」ってうずうずしてるから、

「やめろ」という意味を込めて気持ちを全面的に後ろへ持ってくw

 

前を見ながらも気持ちを後ろに持ってくw 

 

この状態で扉なんか開けられて、

教室の中に放り込まれでもしたら死ぬ。笑

 

確実に死ぬ。笑

 

そうならない為に気持ちを後ろに持ってくw

 

 

てか さすが高校生と言うべきなのか、

みんな髪染めちゃったり、メイクしちゃったりでめちゃ怖かったですよ。

 

あれが俗に言う「JK」という輩なのかと実感しました。

 

怖すぎる。JK 怖すぎる。ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

中学校という規律に縛られた生活から解き放たれて自由を手にした感がすごかった。笑

 

 

はい、そんな訳で、

かなりストレスが溜まった1日でした。

 

ブログだから面白可笑しく仕立ててるけど、

本当はそんな笑い事じゃないですよ。怒

 

あー!疲れた!!

 

 

★愚痴を言ってる記事一覧w ↓

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

読んだよ!を伝える☆とブックマークをお願いします!^^

コメントも待ってます!