えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

【初の女性!】噂の美女ブロガー紫さんにお会いしてきました。


f:id:Sakurachannel0530:20171116205333j:plain

【スポンサーリンク】
 

 

どうもどうも。

もしかしたら人見知りが解消してきているかもしれない “えす” です。

 

前の記事で待ち合わせ場所にてたった3m先から連絡して私の服装を念入りに確認し

それから声を掛けようと策略したぶらり氏の奇行を紹介したんだけど、

案外その行動に共感する声が多かったんですよね。

 

それが個人的には結構驚きで。

自分だったら普通に勘で声を掛けるので。

 

そういうこともあってもしかしたら人見知りじゃなくなってきたのかもなーと。

てか現にこうやって色んな人と会ってるし。

 

人見知りという自身を代表する特徴がなくなってしまったのは

嬉しいような、寂しいような、感慨深いものがあります。

 

 

まぁコミュ障は相変わらずだがな!!!!!

そっちが治らないと結局は意味ない気がする。笑

 

【スポンサーリンク】
 

 

 

さてそんなワケで、今回はタイトルにある通り

噂の美女ブロガー紫さんに会ってきました。

 

サシでの対面は ぬこさん、ぶらりさんに続き3人目。

女性は初めてとなりました。

 

下の記事を書いてからたった1ヶ月で3人ものブロガーさんに会えるって凄いよホントに。

てか謎にこのタイミングで名古屋に用事がある人が多いってのもなんか怖いけど。笑

 

 

最近 座間市の事件のせいでネットの人と会う事が問題視され親からも注意されたんだけど、

そんなものなりふり構わず積極的なまでに会っていくスタイル。

 

てなワケで今回は紫さんにお会いした件について綴っていきます。

 

 

紫さんと知り合ったキッカケは確かすみすさんのツイキャス?

 

紫さん(id:chocoprincess333)は謎に満ちた美女ブロガー。

はてなでブログの更新もされています。

 

確か知り合ったキッカケは

すみすさん(id:hikiyosesmith)のツイキャスだったかなぁと。

 

そのキャスをお互い視聴者側でコメントしながら見てて。

 

このブログ界隈って細かく見るとグループ化されてるじゃないですか。

その中の すみすさんを中心としたグループで知り合った 感じです。

 

もうだいぶ前の話になるからあんま正確には覚えてないけども。笑

 

 

最初はそこまで交流がなかったものの、

以前から自分のキャスを見に来てくれたりもしていました。

 

 

ちょうど名古屋に来る予定があったそうなのでお会いすることに。

 

だいぶ前から名古屋に行くことと是非会ってみたいという旨は聞いておりました。

自分も3回目となるとそれなりに慣れてきたのでOKでーすって感じでお会いすることに。

 

ぶらりさんのときとは違って1週間ほど前に大まかな日程が決まり、

前日には集合時間も決まるというなかなかちゃんとした段取り。

 

 

それにしてもさっき書いたようにこのタイミングで名古屋に来る人が多いっ!

 

やっぱ一応 都会ではあるから用事がある人が多いんですかね?

そこが1番の謎ですね。1ヶ月で知り合いが3人も名古屋に来るっていう。

 

しかもこのとてつもなく絶妙なタイミングで。いやー、謎です。笑

 

【スポンサーリンク】
 

 

11月14日。猛烈なる睡魔の中で迎えた当日。。。

f:id:Sakurachannel0530:20171116205133j:plain

 

前日、午後2時という集合時間に若干の不安を抱きながら、

起きれますようにと祈りつつ、いつもより早く布団に入りました。

 

だがしかし、寝れない。

 

布団の中で1時間、ただひたすらに心を無にしたが寝れない。。。

 

本当に寝るってのは難しいね。自分の身体を眠りに就かせるって。

未だにどうすれば上手く眠れるのかがよく分からないもん。

 

 

そんな感じで眠れないまま朝を迎え、案の定 朝になって爆睡。

 

目覚めたのは集合時間の1時間半前。

 

一見 間に合いそうではあるが、死にそうなレベルの猛烈なる睡魔に襲われ、

これはもうキャンセルするしかないか・・・という思考が、一瞬 脳裏をよぎる。

 

だがせっかく紫さんもそこの予定を空けておいてくれたのに

それなのに行かないなど言語道断だと自身を何とか奮い立たせ、

ぶっ倒れそうになりながら、てか所々でぶっ倒れながら必死で準備をして家を出発しました。

 

 

ここからは当日の出来事について書いていきます。

今回も vs.ぶらり氏のときと同様にメモを持参して会話などを記録しておきました。

 

 

場所は人生で初めてのスタバ。そして持ち上がる紫さん方向音痴疑惑。

 

中島みゆきの曲を聴きながら

勝手に昭和の激動の時代に抗う人みたいな気持ちになりつつ地下鉄に乗り込む。

 

その時点で既に集合時間をとっくに過ぎていたので

ジェットコースターのようには加速してくれない穏便な地下鉄の中で

何とも言えない居た堪れなさに苛まれながら気持ちは徐々に焦っていく。

 

名古屋駅で降り、落ち着いてじっくりと地図を眺め、

集合場所のタカシマヤゲートタワーモールのスタバを探す。

 

ちなみに私は今までの人生で1回もスタバに行った事がない。

そもそもコーヒー飲めないし。どうせパリピどもの巣窟だし。

 

自力で店内を徘徊してみたが場所が分からなかったので仕方なく受付の人を頼る。

1Fにあるって聞いてたから入口があった階で探してたのにそこは2Fだったっていうね。

あからさまな入口があるところ=1Fってのは人間の中に当然のごとく存在する概念だから分かる訳ない。

 

f:id:Sakurachannel0530:20171116205155j:plain

 

 

エスカレーターを下り、やっとの思いでスタバに到着したのは、

なんと集合時間からちょうど1時間が過ぎた15時・・・。

 

 

あぁ、やってしまったと。

これは完全にやらかしてしまったと。

非常に申し訳ないことをしてしまったと。

これはもう深く深く謝罪せざるを得ないと。

 

 

土下座をも辞さない覚悟を持って、いざ、人生初のスタバへと足を踏み入れる・・・!

 

 

店内を見渡す。

 

ほとんど記憶に残っていなかったが1回だけ顔写真を見たことがあったので

その微かなる情報を頼りにそれっぽい人を探す。

 

だが、居ない。

そもそも1人で席に座っている女性が居ない。

 

着いたことをDMで知らせたが、

それに反応して立ち上がって「こっちこっち!」的なことを言う女性も居ない。

 

 

空虚の中で、私は店を出た。

 

きっと、あまりに遅すぎたが故にどこかへ行ってしまったのだ。

 

自堕落に満ちた自身の生活態度を恨みながら、そこに諦めが交錯する。

 

本当に、申し訳ないことをしてしまったと、自責の念を抱く。

 

乾ききった心とともに、店の前で、呆然と立ち尽くしていた。

 

 

そのとき、紫さんから連絡がきた。

 

大きく深呼吸をし、DMを確認する。

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20171116205127p:plain

 

 

いやまだ着いてないんかーい。

 

てっきりもう着いてるかと思ったらまだ着いてないんかーい。

だいぶ待たせてしまったと思ったらまだ着いてないんかーい。

 

 

この瞬間 即座に紫さん方向音痴疑惑が自分の中で持ち上がりましたね。笑

 

地下鉄に乗っているときから「迷子なう」と連絡がきたので

もしかしてそういう系か?とは薄々思っていましたがそれが確信に変わったw

 

実は集合場所も紫さんの状況に合わせて

スタバ ⇒ 大名古屋ビルヂング ⇒ 金時計 ⇒ スタバという形で変更してたしw

 

まぁ名古屋駅は構造が複雑だからしょうがないけどね。

自分も名古屋に15年住んでるけど全くもって理解してない。笑

 

 

紫さん降臨。美人すぎて泣いた。

 

待つことおよそ2分。

 

遂に噂の美女ブロガー紫さんが目の前に姿を現しました...!

 

 

 

ごめん遅れちゃってー

 

 

あっ、どうも。

 

 

 

 

【初めて会ってみた感想】

 

美人...!!圧倒的美人...ッ!!!(((( ;゚Д゚)))

 

 

この時点で早くも、

彼女いない歴=年齢を日々更新する穢れなき清純なる15歳の高校生 “えす” に緊張が走る。

 

緊張しすぎて最初に何を話したか覚えてないしメモにも記録してなかったので

上に書いたやつは適当です。ホントに全く覚えてない。笑

 

【スポンサーリンク】
 

 

会って早々リンゴジュースを奢ってもらいました。

 

再度、人生初のスタバに入店。

 

モダンな雰囲気を醸し出す店内。

これがスタバか... これが現代か... と感慨深さに浸る。

 

スタバでMacbookを開いて作業したいという

最近のブロガーがよく言う誠に意味の分からない行為にも納得しました。

 

確かにここでの作業は快適だろうなと。

まぁ自分は家じゃないと落ち着かないからやらんけど。

 

 

列に並んでいたら唐突に店員さんにメニューを渡され、

暗号のようにも見える聞いたこともない商品名に戸惑いつつ

唯一飲めそうだったリンゴを中心としたフルーツミックスジュースを頼むことに。

 

ありがたいことに、紫さんが奢って下さいました。

 

もう女性相手とかそういうの関係なしに

気付けばいつもただの奢られマシーンと化しています。

 

なるがままに。Let it be。

 

本当に、本当にありがとうございます。感謝。m(_ _)m

 

f:id:Sakurachannel0530:20171116205221j:plain

 

そのリンゴジュースを飲んでみた感想は、とりあえず甘い。

とてつもなく甘かったですね。尋常じゃない甘さだった。

 

相変わらず現代の若者の味覚というものは理解しがたい。美味しかったけど。

底に溜まるザラザラしたすりおろしたフルーツ(?)はちょっと苦手だった。

 

 

最初はぶらり氏主催オフ会での写真を見せてもらいました。

f:id:Sakurachannel0530:20171116205208j:plain

 

席に着いたものの、話すことは何もない。 

 

他人への興味がないからなのか、

こういうこと話したい!とかこれ聞きたい!という欲求が全くないのである。

 

たとえガッキーと話す権利が与えられたとしても

きっと私は何を話せばいいのか分からないであろう。

 

そこにあるのは、会えて嬉しいという、それだけ。

 

さぁ、どうしようか。席に着いてまだたった30秒。早くも絶望的な状況だ。

 

てかそういえば前に今回こうして会う件について話してたとき

私のコミュ障さを察して「私が一方的に喋るので大丈夫です!」と言っていたような...

 

よし、じゃあとりあえず待っていよう。うん、そうしよう。

 

 

なんていう脳内会議をひたすらしていたとき、いきなり紫さんが

以前ぶらり氏が主催した「人付き合い苦手な人オフ会」での写真を見せてきました。

 

何故その写真を最初に見せてくれたのかは不明です。笑

 

AKBのコスプレをした変態という二文字が似合うぶらり氏の写真、

センターマイクを握って格好良さげに写るジロギンさんの写真、

皆んなでワイワイ楽しそうにしている写真・・・

 

とにかく色々な写真を見せてもらいました。

 

 

 

あっ、ぶらりさんに見せたら怒られそうな写真あるけど、見る?

 

 

いや、いいですw

 

 

そっかw

 

 

そこまでぶらりさんの写真を見たい!っていう欲求ないですwww

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

およそ2時間半。色んな話をしました。

f:id:Sakurachannel0530:20171116205236j:plain

 

所々で訪れるサイレンス状態に耐え切れず

初めてのスタバに目を輝かせる少年的なふりをして時を誤魔化していましたが、

常に紫さん側から話かけて下さったので非常に助かりました。早くコミュ障 治したい。

 

ここからはメモに記録してあった会話を紹介していきます。

 

 

ぶらりさんに対するアドバイスみたいな話。

 

 

ぬこさんとぶらりさんは思慮深い感じがするよね。

 

 

あー、確かに。(ぬこさんはそんな感じだけど ぶらり氏はただの変態じゃね?)

 

 

ぶらりさんはキャラだから仕方ないけど、もっと思慮深さを出したらモテるんじゃないかなぁ。

 

 

(だそうです。ぶらりさん。)

 

 

 

誰かの小説にあった 数学的な顔 or 音楽的な顔 って話。

 

 

〇〇の小説で 数学的な顔か音楽的な顔か ってのがあって。

※著者名は忘れてしまった。 

 

 

へー、ちなみに自分は...?

 

 

えす君は... まだ分かんない。笑

 

 

(分かんないんかーい)

 

 

 

セカオワの話。

 

 

そういえば The Dinner 1日違いだったんだよね?私が9月1日で...

※The Dinner とは2016年に行なわれたセカオワの全国ツアーのことである。

 

 

自分が... 5月31日ですね。

 

 

だよね。1日違い。

ずっと見てたYouTuberさんがYouTubeクリエイターの研修みたいなやつで行けなくなって譲ってもらったチケットが神席だったっていう。

 

 

へー、すごい。(リアクション薄っ)

 

 

 

この話は実際に会う前にも聞いてた気がするんだけど、

改めて考えるとなかなかすごい事だよね。

 

こうして知り合う1年以上も前の話だから。

 

残念ながら全く同じ日に同じ場所にいたワケではないから運命的って程でもないけど。笑

 

 

いつ帰ろうかって話。

 

 

(私の) ブログ読んでたらぬこさんとか年上から切り出すのかなーと。

 

 

あぁ、なんかぬこさんもぶらりさんもその後に用事があったみたいなんで。

 

 

帰りたくなったらいつでも言ってね ♪

 

 

(逆に言いにくいやつ...!!笑)

 

 

 

何を話せばいいか分からないと言ったら始まった隣の席の人のトランクケースについての話。

 

 

いやー、ほんとにコミュ障なので何を話せばいいのか分からないっていう。笑

 

 

...あっ、あのトランク大きいね。

 

 

それに対してどうリアクションすればいいのか・・・w

 

 

1か月分ぐらい入るのかな?

 

 

トランクを見てそこまで想像できないですw

 

 

えっ、想像しない?人間観察というか。どこ行ったんだろう?とか、どこの国の人なんだろう?とか。

 

 

人間観察はよくしますけど そこまで深く考えないかもですね。笑

 

 

 

やっぱり何と言うか、感性が独特な方でしたね。笑

 

まぁこのトランクケースの話は

自分が他人に興味がないだけで他の人でもこうやってよく妄想するのかもだけど、

所々で独特な雰囲気を醸し出している方でした。紫さんは。

 

変人、といったところでしょうか。(褒め言葉)

 

私は変人大好きマンなのでとても楽しませてもらいました。

 

 

似た境遇を持った両者。

f:id:Sakurachannel0530:20171116205250j:plain

 

そんな他愛もない話の他に、真面目な話もしました。

 

そこですごく思ったのが、程度の違いはあるものの

自分と紫さんは似たような境遇を持っている ということです。

 

 

自分の体調の状態が分からない。

 

紫さんは中学のとき以来パニック障害を持っているらしく、

今回も電車の中で発作が出たら遅れるかもしれないということを先に聞いておりました。

 

そして仰っていました。

最初の頃は自分の体調の状態が分からなかった と。

 

自分はそんな大きな症状はなかったし今はかなり治ってきたんだけど、

本当に同じように自分のことが全く分からなくなった時期がありました。

 

なんで朝起き上がれないのか自分でも分からなかったんですよね。

 

 

「〇〇になりたい」ってのがない。

 

紫さんは小学生の頃から「〇〇になりたい」という自分の夢が分からなかった そう。

 

自分も同じような頃からその夢がよく分からなくて、

なんで先生は何かと生徒に夢を持つことを強制するのかがよく分からなくて。

 

聞かれる度にその場凌ぎの回答をしてましたね。

 

今も夢も目標もないし、全く分からないのです。

 

 

流れのままに高校入学。

 

紫さんも自分と同じく通信制の高校に通っていたらしく、

それも今回会うことになった決め手の1つだったようです。

 

そして自分と同じく 流れのままに高校に入学 したそう。

 

自分も中学2年間 学校へ行かずに人間をやめてたので

何も分からないまま流れで高校に入り、そして今はまた不登校に回帰しています。

 

まさか同じような境遇の人がいたとは... という驚きがありましたね。

 

 

 

まぁ似ているから何、という話ではありますが、

同じような境遇を持った方とこうしてお話できたのは非常に貴重だったなぁと。

 

【スポンサーリンク】
 

 

紫さんの睡魔が限界を迎えていたので解散することに。最後は恒例の2ショット撮影!

 

 

(よーし、面白かった話をメモしとこう。)

 

 

(チラッ)

 

 

(・・・え?寝てる!?!?!?!?)

 

 

(え、これ起こさないとダメなやつ?無理じゃね?無理ゲーじゃね?何?どうすればいいやつ?でも起こさないと一生ここで寝てそうな雰囲気なのだが?この状況は一体なんですか?え?)

 

 

あ、あーっ、い、いつの間に寝てるー笑

(然もたった今気付いたかのような言い方で)

 

 

いやギリギリ起きてる。

 

 

(起きてるんかーい。)

 

 

自分は緊張で眠さが完全に吹き飛んでいたのですが、

逆に紫さんが睡魔の限界を迎えていたのでここで店を出ることに。

 

 

 

じゃあ最後は恒例の2ショットを...

 

 

誰に撮ってもらおう... おじさんは避けたい。笑

 

 

カメラの扱い方を知らないときありますからね。笑

 

 

逆にめっちゃ詳しいときもあるけど、ちょっとね。笑

 

 

 

 

最終的に通りがかったカップルに撮ってもらうことに。

 

自分はリア充を邪魔してはいけないという非リア的な優しさで

カップルに頼むのはやめた方がいいんじゃないかな...?と思ったのですが、

快く承諾して下さり、さらに彼ピッピはわざわざ我々の荷物まで持ってくれました。

 

優しすぎるぜ・・・!まさかリア充にも良い奴がいたとはな。

 

 

f:id:Sakurachannel0530:20171116205324j:plain

甘夏氏の真似をして三角形で顔を隠してみたが全然上手くできなかった。そして自分は相変わらず写真写り悪すぎ。

 

 

優しい人だったね。

 

 

いやーさすが紫さん、人を見る目がある。笑

 

 

カップルの男は大体カッコつけたいんだよ。

 

 

なるほどw

 

 

 

最後に握手を交わし、

噂の美女ブロガーこと紫さんは、颯爽と、

スタバの向かいにあったディズニーストアへと、姿を消しました・・・

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

まとめ

f:id:Sakurachannel0530:20171116205309j:plain

 

以上、紫さんに会ってきたっていう話 でした。

 

いやー、これで3人ですよ。1ヶ月で3人。

毎度楽しさと、自身の成長を感じさせてくれますね。感謝。

 

これでしばらくは落ち着くかなーっていう感じはありますが、

今後も名古屋に用事があるってときにご連絡頂ければ

即行で駆けつけるのでもしよければ宜しくお願い致します。

 

もう誰かに会いに行くこと以外だと出掛ける機会が全くないからねw

引き籠もりクソニートが唯一外の空気を吸える場でもあるのです。笑

 

 

てなワケで、紫さん、ありがとうございましたっ!!m(_ _)m

 

 

◎紫さんのブログはこちら!!

tea-time.hatenadiary.jp

 

 

☆こちらの記事もぜひ。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマーク、あとコメントもお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

読者登録や Twitter・Instagram のフォローも宜しく!

 

 

 

緊張したぁ・・・