えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

自分を縛っていたのはいつも “先入観” だった。


f:id:Sakurachannel0530:20170915202125p:plain

【スポンサーリンク】
 

 

どうもどうも。

最近夏休みが終わり、学校が始まった “えす” です。

 

もうね、休みまくってます。笑

 

まず初っ端から始業式を休んで、

翌日に1回登校したもののそこから3連続欠席。

 

5回中4回も休んでいるというね・・・w

 

 

学校休んじゃった... って落胆することほど無意味なことはないと

2年間の不登校を経て分かったのでそんなことはしないんだけど、

さすがに危機感があるので、ちゃんと学校に行こうと思います。(こなみ)

 

学校のことを記事にするのも面白いかもね。

高校生ならではの記事。また試してみます。

 

【スポンサーリンク】
 

 

先日、ヒトデさんの社蓄脱出記念飲み会についての記事を投稿しました。

 


で、この記事に対して

 

行動力すごいね。

 

っていう類のコメントがたくさん来たんですよね。

 

 

そのコメントに対して少し思うことがあったので記事にします。

 

 

 

自分は行動力に欠ける人間だと思っていた。

 

ずーっと自分のことを行動力のない人間だと思っていました。

今までにも幾度と無くそんなことをブログに書きました。

 

本当に行動力がないんですよ。

 

夏休みも何やかんやでほとんど外出せず、

ずーっと家に引き籠もってパソコンをいじってたし。 

 

小学生の頃、2グループに分かれての掃除の練習で自グループの休憩中、

およそ8m先の棚の上に置いてある水筒に入りしお茶を飲みたいが

もうすぐ自グループの番が来るかもだから飲んでる暇ないかと悩み続け結局飲めなかったし。

例えが分かりにくい!てかよくそんなこと覚えてるなと自分でも思う。笑

 

 

自分=行動力がない

これは自分の中にかなり強くあった概念でした。

 

 

行動を起こした後に思う。行動力って何ぞや?

 

そんな自分が先日ヒトデさんの飲み会に参加しました。

大勢のお酒を飲んだ大人に囲まれる状況下に飛び込みました。

 

そしてその飲み会を乗り切った後に思ったんですよ。

 

あれ?自分、行動力なかった筈じゃ・・・?って。

 

行動力がない人間として今まで生きてきた筈なのに、

気付けば他の人から自分の行動力を賞賛されている状況。

 

 

てかそもそも、行動力って何なの?とも思いました。

 

調べてみるとこんな感じ。

 

何かを思い立った際に、実際に行動を起こし、それを実現する力。

または、そうした実現に向けて実現する勇気や度胸などのことを幅広く指す表現。

 

出典:行動力とは - 活用形辞書 Weblio辞書

 

検索のトップにも “行動力をつける方法〇つ” みたいな記事が溢れてたけど、

うーん、何て言うんだろうな。言葉にするのがすごく難しいのだが

とにかく行動力がない、行動力をつけたい、という言葉になんかおかしさを感じたんです。

 

ホントに行動するってだけの簡単な話だから。

 

もちろん人生を賭けた大博打とかの行動なら話は別だけどね?

それは規模が圧倒的に違うから。

 

今話してるのは今回の飲み会とか、まぁそんなちょっとした出来事の話ですよ。

 

それってのはただ参加するだけだし、

やりきった後だから思うのかもだけど簡単なことなんじゃないかと。

 

 

うん、話せば話すほど読者を困惑させ自分でも何言ってるか分かんなくなるんだけど、(笑)

とりあえず今まで自分が言っていた “行動力がない” という言葉に

自分自身で違和感を抱き始めたんですよ。飲み会の後。

 

 

先入観で自分を縛っていただけだった。

 

はい、何と言うか自分の感覚的な話だから

どうにも上手く文字にして伝えることができなくて申し訳ないんだけど、

タイトルにもありますが結論を言ってしまうと こういう事です。

 

自分を縛っていたのはいつも “先入観” だった。

 

うん、この “先入観” で自分を縛っていただけでした。

今回で言うと 行動力がない っていう先入観ね。

 

 

人間って、大体のことは出来ると思うんだよ。

 

もちろん不可能は存在します。

不可能などない、ってよく言うけどあれは違う。

 

手が伸びたり、炎を出せたり、浮遊したり、そういう不可能なことはあるでしょう。

全部ONEPIECEの悪魔の実の能力で揃えたが伝わってるか不安なネタ。

 

でも人間って身の周りにある大体のことは出来ると思うんだよね。

 

 

そこで 行動力がない、人見知り、コミュ障、

などの先入観で自分にストップをかけちゃってるだけなんじゃないかと、

今回ヒトデさんの飲み会に思いきって参加してみて感じました。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

まとめ

 

もちろん無理する必要はない。

無理することほど良くないことはない。

 

でもちょっと何かやってみようかなーと思うことがあるけど

自分は〇〇だから。などの自分に対する先入観が原因で踏み止まってるなら、

その 先入観という呪縛から自分自身を解放してあげてほしい。

 

そうすれば大体のことは出来るし、上手く行くんじゃないかなーと、

自分に言い聞かせる意味も込めて今回こうして記事にしてみました。

 

この記事を見て何か勇気が出たという方が居たらいいなーと思います。

 

 

☆こんな記事も書いています。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマーク、あとコメントもお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

読者登録や Twitter・Instagram のフォローも宜しく!

 

 

 

こんな真面目な記事にするつもり無かったのに...。