えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

ニンテンドースイッチの『ロケットリーグ』が面白い!!【購入方法・感想まとめ】


f:id:Sakurachannel0530:20171118214128j:plain

【スポンサーリンク】
 

 

どうもどうも。

Switchを購入してから金銭感覚が狂い始めている “えす” です。笑

 

最初にSwitchスプラ同梱版に4万ポーンッ!と出したところからおかしくなった。

 

4万という高校生的にはとてつもなく莫大な出費をしたせいで

え?これ行けんじゃね?的な感じで謎に調子に乗って

唐突に今までの堅実主義から解放されお金にルーズになってしまっている現状況。

 

 

おかしい... 非常におかしい...

その4万を除いてもこの3ヶ月ほどで2万近い金が飛んでいる...

 

おかしいぞ... おかしすぎるぞ...

ブログ収益が全然全くもって追い付いてないぞ...

 

お金のない引き籠もりクソニート・・・ なんか色々と酷い・・・ 

 

【スポンサーリンク】
 

 

そんな金欠気味の私ですが、また新しいソフトを買ってしまいました。

 

前回マリオオデッセイを購入してからまだ3週間しか経ってないのに・・・。

ゲーム恐ろしや・・・。 一応マリオデはストーリーだけはクリアした。

 

 

その今回私が買ったソフトというのが、

11月14日に配信開始された 『ロケットリーグ』 !!!

 

 

今日はそのロケットリーグの購入方法や感想などを中心に書いていきますっ!

 

 

 

まずもって『ロケットリーグ』とは?

 

楽しくプレイ。プレイこそ人生。

 

数々の「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」で、

150部門以上の賞を獲得またはノミネートされた

ロケットリーグ(Rocket League®)は、物理計算に基づいたプレイを楽しめる、

アーケードサッカーとドライブゲームの強力なハイブリッドゲームです。

フル機能のオフラインシーズンモード、数多くのゲームタイプ、

オンラインマッチ(カジュアルなものから、競争の厳しい対戦まで)、

ルールを完全に変えてしまう「ミューテータ」モードなど、多彩な要素を満載。

ほかに類を見ないディープなカスタマイズシステムで個性を打ち出し、

革新的なクロスプラットフォームシステムで、

ほかのプラットフォームのプレイヤーと戦おう!

 

出典:ロケットリーグ|Nintendo Switchソフト|任天堂

 

 

公式サイトの説明はこんな感じでしたが、

無駄に難しい単語を使っていて言っている意味がよく分からないというのが率直なところ。

 

まぁ要するに、車版のサッカー ってことですね。(適当)

 

 

私が今回『ロケットリーグ』を購入するに至った経緯。

 

最初にこのゲームを知ったのは赤髪のともさんという有名実況者さんの動画で、

それを見て率直に面白そう!やりたい!っていう欲求が溢れ出してきたワケですが、

実は私は以前、このロケットリーグをプレイしたことがありました。

 

というのもロケットリーグはSwitchだけでなく、

PCやPlayStation4、Xbox Oneなどでも配信されてるんですよね。

 

それで従兄弟の家でやったことがあるんです。ほんの少しだけど。

そのときにもうホントに予想以上に面白くて。

 

 

そんな出来事があったのでSwitchでも配信予定という情報を知ったときは

絶対に買うッ!!!!!と意気込んでおりました。

 

...なんて言いながら配信が開始されたのを知ったのは発売日の1日後に当たる11月15日だったことは内緒だぜ☆

 

【スポンサーリンク】
 

 

『ロケットリーグ』の購入方法を解説します!!

 

ロケットリーグは現時点だとダウンロード版しか配信されていません。

 

パッケージ版を発売する予定もあるとの情報も見かけましたが、

今すぐプレイしてみたい!という方はダウンロード版にするしかないのが現状です。

 

私がこれまでに買った2つのソフトは両方ともパッケージ版だったので

ダウンロード版を購入するのは今回が初めて。

 

てかこの15年間のゲーム人生で

ダウンロード版などという高等テクノロジーに触れることが初めて。

 

持っていた中での最新モデル任天堂DSi にも確かダウンロード機能は存在してたんだけど、

当時はなんか危なそうな雰囲気しか感じてなかった記憶があります。

 

 

さてそんな話は置いておいて、

ここからは初めてダウンロード版を利用しようと考えている人向けに

Switch 新作『ロケットリーグ』の購入方法を解説していきます。

 

PCからでも購入手続きを行なえるようなのですが、

自分は上手くいかなかったので今回解説するのはゲーム機での購入法。

 

購入画面はスクショできない仕様だったのでカメラで撮影しました。

見にくくて申し訳ないがその苦情は任天堂に送り付けといてくれ。

 

 

1. HOME画面から「ニンテンドーeショップ」を選択。

f:id:Sakurachannel0530:20171118101431j:plain

 

まずはSwitchを付けて最初に出てくるHOME画面の下部のメニュー、

左から2番目にある「ニンテンドーeショップ」を選択します。

 

 

2. 利用するユーザーを選択。

f:id:Sakurachannel0530:20171118101435j:plain

 

すると利用するユーザーを選択する画面が出てきます。

自分は1つしかアカウントを持っていないので迷わずそれを選択しました。

 

 

3.「ロケットリーグ」を探して選択。

f:id:Sakurachannel0530:20171118101441j:plain

 

ユーザーを選択し終えると、ニンテンドーeショップの画面に移ります。

 

そこに様々なゲームが表示されているのでロケットリーグを探して選択しましょう。

11月18日現在だと新作ゲーム欄の2列目に表示されているので分かりやすいかと思います。

分からないという場合は検索すれば出てきます。

 

 

4.「購入にすすむ」を選択。

f:id:Sakurachannel0530:20171118101446j:plain

 

ゲームを選択し終えると購入画面へと入ります。

 

ちゃんとロケットリーグを選択できているかを再度確認してから

画面右側にある「購入にすすむ」ボタンを押しましょう。

 

 

5. 残高の追加方法を選択。

f:id:Sakurachannel0530:20171118101451j:plain

 

ニンテンドーeショップは

アカウントにチャージした金額で支払いを行なうというシステム。

 

残高が不足している場合はここで追加手続きに入ります。

 

クレジットカード or プリペイドカードの2択でしたが、

今回はクレジットカードを選択しました。ここからの解説はクレカを選択した場合におけるものです。

 

 

6. 追加金額を選択。

f:id:Sakurachannel0530:20171118101456j:plain

 

追加金額の選択肢は 不足分のみ、3,000円、5,000円の3つ。

今回私は不足分のみ(ゲーム代金分のみ)を選択しました。

 

ロケットリーグには課金要素もあるので

それに備えて多めにチャージしておくのもいいかもしれません。

 

 

7. クレジットカード情報を入力。

f:id:Sakurachannel0530:20171118101504j:plain

 

次の画面ではカード番号、有効期限、セキュリティコードという

クレジットカードの情報を入力。

 

入力後、「つぎへ」を押します。

 

 

8.「残高を追加して購入」を選択。

f:id:Sakurachannel0530:20171118101509j:plain

 

最後にもう1度しっかり確認してから「残高を追加して購入」を選択。

 

 

9. 購入完了!!

f:id:Sakurachannel0530:20171118101514j:plain

 

これで購入が完了となり、自動でゲームのダウンロードが始まります。

ロケットリーグの場合はダウンロード時間は確か3,40分だったかなぁと。

 

 

以上が Switchダウンロード版の購入方法ですかね。

ロケットリーグ以外のゲームでも同じような工程で進むのだと思われます。

 

初めてやってみた感想としては、すっごいアッサリしてた。笑

 

ほんの10分程度で終わっちゃうから、あんま実感がないんだよね。

その感動をちゃんと味わいたいって方はやはりパッケージ版が良いかもです。

 

 

ちなみにダウンロード版はかなりの容量を食ってしまうので、

“マイクロSDカード” を購入することをオススメします。

 

自分はスクショを撮る為だけのつもりだったから

なるべく値段を抑えて32GBのものを最近買ったんだけど、

多数のゲームをダウンロードして、かつ快適にプレイするには最低でも64GBは欲しい所。

 

これは必須商品ですね。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

『ロケットリーグ』のここが面白い!

 

さて、ここまで購入に至った経緯や購入法などを真面目に書いてきましたが、

最後はこのロケットリーグの面白さをお伝えして終わりにしたいと思います。

 

 

①激しいぶつかり合いとド派手なエフェクトが熱い!

f:id:Sakurachannel0530:20171118194116j:plain

 

ロケットリーグの最大の魅力。

それはやはり ド派手なエフェクトが際立つ激しいぶつかり合いの数々

 

お互いの強い気持ちが犇めき合う凄まじい戦いの中で生まれるゴールは

まさに快感としか言い様がありません。

 

ぶつかる瞬間にはゲーム機にも大きな振動が起こるので、

気付けば自然とこの世界に没入して楽しんでいる自分がいます。

 

熱い。とにかく熱いゲームです。

 

 

②プレイヤーの操作次第で動き方は自由自在!

f:id:Sakurachannel0530:20171118194141j:plain

 

最初の方で書いた通りロケットリーグは車版のサッカーなのですが、

プレイヤーの操作ひとつで自由自在に動き回ることが可能です。

 

ブーストで加速したり、空を飛んだりすることも。

 

その精細な動きを利用して自分1人でゴールに突っ込むのも良し、

仲間と上手く連携しクロスを上げたりしてゴールを狙うのも良し。

 

本当に匙加減一つでシュートの力、飛んでいく方向、全てが変わる。

サッカーというシンプルなルールの中にも奥深さを兼ね備えたゲーム。

 

そのため最初は若干操作に手こずるかもですが、

慣れてくれば自分でも驚くようなスーパーゴールを決めれるようになるかも...!

ちなみに自分はまだそんなカッコよいシュートを決められないまま敵に醜態を晒し、味方の足を引っ張っている。

 

 

③クイックチャットによって敵との間に芽生える友情!

f:id:Sakurachannel0530:20171118194127j:plain

 

クイックチャットは試合中に使える簡易式のチャット。

“ナイスシュート!” や “問題ない” など、計20個ほどのバリエーションが揃っています。

 

基本的には味方がゴールしたときに喜び、点を取られたときに悔しがり、

なんていう単調な気持ちの表現にしか使われないのですが、それはあまりにも勿体無い。

 

なので私はゴールを入れられたときに敢えて “ナイスシュート!” と敵を称えるワケです。

器の広さアピールも兼ねて。キリッ

 

最初は味方の “ナイスシュート!” だけに “サンキュー!” と反応して、

敵である自分は無視されるんだけど、だんだん心が打ち解けていくんだよ。

 

そうすると他の仲間も相手のゴールを称えるようになって、

逆にこっちがゴールを決めたときは敵が称えてくれて。

 

 

これがね、人間の本来あるべき姿だと。

 

我々は、争うべきではない。

形式上は敵同士でも、心は繋がってる。そう、信じてるから・・・

 

 

④味方が途中で抜けてもすぐに新規プレイヤーが加入!

f:id:Sakurachannel0530:20171118194146j:plain

 

これは少し面白い点とは違うかもだけど、

こういうオンラインゲームにおいて途中で抜ける輩の登場は日常茶飯事。

 

そうして味方が落ちると一気に不利的状況に追い込まれるというのは

スプラトゥーン2をやっていてつくづく実感しました。

 

ですがこのロケットリーグは

途中で人が抜けてもすぐさま新規プレイヤーがチームに加入する仕組み になっています。

 

なのでたとえ味方が抜けてしまっても諦めることはない。

まだ全然挽回のチャンスが残っているワケです...!

 

このシステムはストレス軽減にもなりますよね。

ゲームで逆にストレス溜め込んでたら、本末転倒ですから。

 

 

⑤車体を自分好みにカスタマイズ可能!

f:id:Sakurachannel0530:20171118194136j:plain

 

試合で使用する車は自分好みにカスタマイズ可能!

車の形、色、模様、タイヤ、エフェクトなどなど...

 

作ったオリジナルカーはいくつも保存しておけるので、

その日の気分に合わせて色々な車を使い分けるのも面白いかもです。

 

課金しないと手に入らないアイテムも多いですが、

無課金でも十分すぎるほどに作り込めるので大丈夫!

 

こういうの好きな人多いんじゃないかなぁ?

自分このカスタマイズが結構楽しいんだけども。 

 

【スポンサーリンク】
 

 

まとめ

 

以上、先日配信が開始された『ロケットリーグ』について でした。

 

本当に面白いゲームですね。楽しい。買って良かった。うん。

想像通り、いや想像以上のゲームでした。かなり安価なのも良い。

 

フレンド同士で遊ぶこともできるっぽいので

また是非皆さんと一緒にプレイできたらなーと思います。

 

 

てなワケで、今後は塗装工も配管工も積極的にサボりながら

ロケットリーグの上達に専念していきますので宜しくですっ!!! 

 

 

 

 

☆こんな記事も書いてます♪

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマーク、あとコメントもお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

読者登録や Twitter・Instagram のフォローも宜しく!

 

 

 

ロケットリーグ最高。