えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

たまに狂う犬。


 

どうもどうも。

昨日は面接試験がありました。作成者です。

 

 

まず最初に質問が書かれた紙を渡されて、

そこに質問への答えを記入して下さい的なことを言われて、

 

やった!書くだけで喋らなくていいんだ!と喜んでいたら

書いた後、普通に口頭での質疑応答が始まるという この現実・・・泣

 

その質問の紙と同じものが数日前に家に届いていて、「面接練習に使って下さい」って書いてあったから

てっきりそこに書いてあることを答えればいいんだ!楽勝 ♪ と思っていたのに、

結局はアドリブで頑張らないといけないっていうね。人と話すのが苦手な人間としては最悪の状況です。

 

頑張りましたよ。アドリブ。

全く面接の練習してないから本当に正真正銘のアドリブです。

 

でもブログで言葉を操ってきたお陰で

話す内容を考えるのは かなり上達しましたね。それを発言に繋げるのは相変わらず不得手。

 

 

だがしかしですよ、完全に質問をぶっ壊してましたw

 

例えば本読みますか、っていう話題になって、

友達に渡すならどんな本ですか?って聞かれて、

(そもそも そこでパッと友達が出てこないのが何だか悲しいんだけれども。泣 )

 

それに対して「友達に渡すってなると難しいんですけど、」

質問を無視した前置きを付けて回答するという暴挙w

 

他にも尊敬する人はいますか、に

「尊敬という形ではないのかもしれませんが、」と回答w

 

だから上手く答えられないのを、

上手くごまかすっていう、そういう手法ですw

 

 

あー、あと自分の長所と短所を挙げてください。ってのもありましたね。

口頭じゃなくて紙に記入する形で。

 

私の回答がこちら。↓

f:id:Sakurachannel0530:20170226175124j:plain

なかなか攻めてますw

 

で案の定 面接官にツッコまれて、

これは長所でもあるんだけど、短所にも為り得るって意味ですと説明。(笑)

 

 

いやー疲れた。

 

学校見学で説明を受けたときと全く違って、

威圧感がすごくて、審査しまっせ感がすごくて、もう・・・嫌だった。笑

 

ただ行動を起こした事により実感が湧きましたね。

 

そして同時に「なんか、面倒だな・・・」と思う私でありましたw

 

【スポンサーリンク】
 

 

さて、前書きが長くなってしまいましたが、

今回はさくらが たまにやる謎の行動を紹介します。

 

それがこちら。↓

f:id:Sakurachannel0530:20170226165827g:plain

狂ってますw

 

f:id:Sakurachannel0530:20170226165832j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170226165749j:plain

横になった状態で、一心不乱に両手を動かす!

 

f:id:Sakurachannel0530:20170226165800j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170226165805j:plain

f:id:Sakurachannel0530:20170226165754j:plain

 

f:id:Sakurachannel0530:20170226165810j:plain

 

この行動は昔からやってるんですけど、

未だにその意味や理由が分かっていません。

 

もし うちの愛犬もやるよー、

それはこういう意味ですよー、とかいう方がいたらコメント欄で教えてください。

 

f:id:Sakurachannel0530:20170226165822j:plain

自分でも分からんのかい!w

・・・という結構な度合いでレベルが低い上に分かりにくいギャグw

 

 

はい、文章だけ見ると本文よりも前書きの方が長い記事でした。笑 

 

 

☆こんな記事も書いてます ♪

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

読んだよ!を伝える☆とブックマークをお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

コメントも待ってます!