えすのおと

15歳の現役高校生 “えす” のブログ。

【セカオワ】新曲『スターゲイザー』の歌詞と感想、意味など。


 

本日7月4日は、セカオワことSEKAI NO OWARI、

待望のニューシングル “RAIN” のフラゲ日です!!

 

f:id:Sakurachannel0530:20170704042627j:plain

 

私は予約していたのですが、

つい先程、急いで受け取ってきました。笑

 

ということで今回は!

その “RAIN” にカップリング曲として収録されている

新曲 『スターゲイザー』 の歌詞などを紹介していきます!!

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

概要

 

新曲『スターゲイザー』は、

前述のとおり2017年7月5日発売のNEWシングル “RAIN” のカップリング曲。

 

作詞・作曲は Vo. Fukaseが担当しています。

 

 

リアル脱出ゲーム「竜の夜からの脱出」のタイアップ曲

 

この『スターゲイザー』は、

リアル脱出ゲーム × SEKAI NO OWARIと題して全国の遊園地で行なわれる

ゲームイベント「竜の夜からの脱出」の完全オリジナルタイアップソングでもあります。

 

このイベントは2017年9月から2018年の春まで、

大阪・北海道・福岡・静岡・三重・広島・東京にて順次開催。

 

ストーリーは下記の通りです。

 

 

ここは、はるか昔に人々が

楽しく遊んで過ごしたという遊園地。

時は流れ・・・

なんと魔法戦争の行われる場となってしまった!

 

人々は剣や魔法を使い、

昼も夜も休まず戦いをつづけていた。

そんなある夜、兵士であるあなたは隊長より司令を受けた。

「戦いを終わらせてほしい」

この広大な敷地には戦いを終わらせるためのある暗号が眠っているという。

 

今夜は百万年に一度訪れるという、竜の夜。

果たしてあなたは全ての謎や暗号を解き明かし、

目的を達成することが出来るだろうか?

そしてあなたは、どんな決断を下すだろうか?

 

出典:リアル脱出ゲーム×SEKAI NO OWARI 全国夜の遊園地ツアー「竜の夜からの脱出」

 

☆特設サイトはこちら。

realdgame.jp

 

 

『スターゲイザー』の意味とは?

 

スターゲイザー、英語で Stargazer 。

 

この言葉は “星を見つめる者” を意味していて、

具体的に言うと 天文学者・占星術者 を指すようです。

 

他にも航空機や、オコゼという魚の一種、ユリの一種、

輪ゴムを用いたマジック作品などの名前にも使われているそうですが、

歌詞を確認したところ “星を見つめる者” が正しいことが判明しました。

 

【スポンサーリンク】
 

 

新曲『スターゲイザー』の歌詞

 

 

 スターゲイザー 作詞:Fukase 作曲:Fukase

 

  それは

  死体が腐敗していくように

  学校へ毎日通うように

  夫婦が一生添い遂げるように

  花は摘めば枯れていくように

  叩けば物は壊れるように

  罪人が法で裁かれるように

  多数派がいつも勝っていくように

  怒鳴れば君が泣くように

  時々頭がおかしくなる普通の日常

 

  stargazer(星を見上げる人)

 

  それは

  電車に揺られて眠るように

  休みを取らずに働くように

  命を削って生きていくように

  勝つことこそが目標なように

  出る杭は打たれていくように

  小鳥の声で目が醒めるように

  怒れば君が黙るように

  もう君が笑わないように

  時々頭がおかしくなる普通の日常

 

  stargazer(星を見上げる人)

 

 

 

聴いてみた感想

 

正直ね、率直に言うと、だいぶ想定外でした。

 

“スターゲイザー” っていうから

“スターライトパレード” とか “Dragon Night” とか、

その辺りと似てるんじゃないかなーと思ってたんですよ。

 

煌びやかなファンタジー、みたいなね。

 

 

ただ実際は、確かにメロディは近未来的なファンタジックではあるんだけど、

どこかダークを纏ったような、どこか冷酷な、そんな歌詞。

 

しかしその中でも “普通の日常” という、

現実感へと引き戻されるようなワードがあって。

 

とても不思議な楽曲ですね。

 

 

今の正統派ファンタジーのセカオワと、

昔の狂気的ファンタジーのセカオワが混じったというのでしょうか。

 

何と言うかここ最近は角が取れたというか、

一般受けの良さそうな楽曲が多い気がするんだけど、

このスターゲイザーのような歌詞もセカオワの魅力の1つなんですよね。

 

“罪人が法で裁かれるように” とかめっちゃそそられますw

 

他にも “死体が腐敗していくように” とか、

“多数派がいつも勝っていくように” とか、物凄くゾクゾクしますね。

 

 

完全にハマりました。笑

 

【スポンサーリンク】
 

 

まとめ

 

以上、セカオワの新曲『スターゲイザー』についてでした。

 

カップリング曲というと、あまり注目されない印象がありますが、

セカオワは全ての楽曲に真摯に向き合い、力を注いでいるので どれも名曲です。

 

ただTVでは滅多に放送されないと思われるので、

聴いてみたいという方は是非CDを購入してみて下さい!

 

 

 

☆こんな記事も書いています♪

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

読んだよ!を伝える☆とブックマークをお願いします!^^

各種SNSでの共有・拡散もバンバンやっちゃって下さい!

コメントも待ってます!